※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フィールズ

本店:東京都渋谷区円山町3番6号

【商号履歴】
フィールズ株式会社(2001年10月~)
株式会社東洋商事(1988年6月10日~2001年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2015年4月14日~
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2015年4月13日(1部指定)
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2003年3月19日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【筆頭株主】
山本英俊会長

【連結子会社等】
(連結子会社)
フィールズジュニア株式会社 東京都渋谷区 100.0%
ホワイトトラッシュチャームズジャパン株式会社 東京都渋谷区 100.0%
ルーセント・ピクチャーズエンタテインメント株式会社 東京都渋谷区 100.0%
株式会社シンクアーツ 東京都渋谷区 100.0%
フィールズピクチャーズ株式会社 東京都渋谷区 100.0%
新日テクノロジー株式会社 東京都台東区 100.0%
ハルキ・フィールズシネマファンド 東京都渋谷区 90.0%
株式会社フューチャースコープ 東京都渋谷区 83.3%
株式会社EXPRESS 福岡県福岡市博多区 80.0%
ジャパン・スポーツ・マーケティング株式会社 東京都渋谷区 61.8%
JSM HAWAII, LLC Hawaii, USA 61.8%
イルデル株式会社 東京都港区 60.0%
株式会社ディースリー・パブリッシャー 東京都渋谷区 57.1%
株式会社エンターテインメント・ソフトウェア・パブリッシング 東京都渋谷区 57.1%
D3Publisher of America, Inc. Los Angeles USA 57.1%
D3Publisher of Europe Ltd. London, UK 57.1%
Vicious Cycle Software, Inc. North Carolina USA 57.1%
D3DB S.r.l. Milano, Italy 28.6%
(持分法適用関連会社)
株式会社ロデオ 東京都豊島区 35.0%
株式会社エスピーオー 東京都港区 34.0%
株式会社Bbmfマガジン 東京都港区 33.8%
株式会社角川春樹事務所 東京都千代田区 30.0%

【合併履歴】
2000年10月 日 株式会社北洋ビル
2000年10月 日 株式会社データベース
2000年10月 日 有限会社エスケイオフィス

【沿革】
昭和63年6月 遊技機の販売、遊技場の経営及び製鉄原料の加工・販売を目的として、株式会社東洋商事を資本金10百万円にて名古屋市緑区に設立
平成元年7月 パチンコ台間玉貸機の販売を目的として、セントラルコスモ株式会社を資本金10百万円にて名古屋市緑区に設立(現、ジャパン・スポーツ・マーケティング株式会社)。不動産仲介業を目的として、パーラープランニング株式会社を資本金10百万円にて名古屋市緑区に設立(現、株式会社データベース)
平成11年1月 ISO9002取得(販売部門)
平成12年10月 株式会社北洋ビル(平成3年1月設立)、株式会社データベース(昭和61年8月設立)及び有限会社エスケイオフィス(昭和62年4月設立)を吸収合併(合併比率 1:0.3:0.4:0.4)
平成12年11月 株式会社ロデオの総販売元として、同社パチスロ遊技機「ガメラ」販売開始
平成13年3月 遊技場部門の営業を株式会社竹屋に譲渡
平成13年10月 経営の合理化を目的として、製鉄原料部門等を分離し、遊技機販売に特化すべく、会社分割(新設分割)を行い、新設会社(株式会社東洋商事)に製鉄原料部門等を移管。当社は商号をフィールズ株式会社に変更するとともに、本社を東京都港区に移転
平成13年11月 株式会社ロデオとパチスロ遊技機の独占的販売代理店取引基本契約を締結。株式会社ロデオのパチスロ遊技機「サラリーマン金太郎」販売開始
平成14年3月 有限会社セリオを買収し、遊技機の販売及びメンテナンス等を目的として、フィールズジュニア株式会社に組織変更、資本金10百万円。株式会社ロデオに出資(出資比率:35%)
平成14年12月 「ISO9001」へ移行
平成15年3月 一般公募増資により資本金を1,295百万円へ増資。JASDAQ市場に上場
平成16年2月 株式会社ディースリー・パブリッシャー(現、株式会社ディースリー)に出資(出資比率:36%)
平成16年6月 一般公募増資により資本金を7,948百万円へ増資
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成16年7月 東京都渋谷区に本店移転
平成17年3月 株式会社ディースリー・パブリッシャー(現、株式会社ディースリー)に追加出資(出資比率:57%)。株式会社角川春樹事務所に出資(出資比率:30%)
平成17年7月 ホワイトトラッシュチャームズジャパン株式会社を子会社化(出資比率:100%)。ジェイ坂崎マーケティング株式会社に出資(出資比率:65%)
平成17年10月 プロフェッショナル・マネージメント株式会社、トータル・ワークアウト株式会社及びジェイ坂崎マーケティング株式会社の子会社3社を合併し、ジャパン・スポーツ・マーケティング株式会社へ商号変更(出資比率:62%)
平成17年11月 株式会社イーアクティブ(現、フィールズピクチャーズ株式会社)に出資(出資比率:100%)
平成18年4月 株式会社ディースリー・パブリッシャーは、会社分割による持株会社体制へ移行し、商号を株式会社ディースリーに変更し、新たに株式会社ディースリー・パブリッシャー設立。株式会社シンクアーツを子会社化(出資比率:100%)
平成18年6月 株式会社イーアクティブの商号をフィールズピクチャーズ株式会社に変更
平成18年10月 株式会社フューチャースコープに出資(出資比率:100%)
平成19年2月 イルデル株式会社設立(出資比率:60%)
平成19年10月 株式会社デジタルロードの商号をルーセント・ピクチャーズエンタテインメント株式会社に変更
平成19年12月 株式会社EXPRESSを子会社化(出資比率:80%)
平成19年12月 ハルキ・フィールズシネマファンドを設立(出資比率:90%)
平成20年1月 新日テクノロジー株式会社を分割により設立(出資比率:100%)
平成20年1月 株式会社Bbmfマガジンに出資(出資比率:33.8%)
平成20年2月 京楽産業.株式会社と共同事業契約を締結
平成20年3月 株式会社エスピーオーに出資(出資比率:34%)