Oakキャピタル

本店:東京都港区赤坂八丁目10番24号

【商号履歴】
Oakキャピタル株式会社(2006年10月1日~)
ビーエスエル株式会社(2001年10月1日~2006年9月30日)
ヒラボウ株式会社(1987年2月~2001年)
平田紡績株式会社(1950年4月~1987年)
平田漁網製造株式会社(1943年4月~1950年)
平田紡績株式会社(1938年6月~1943年4月)
平田製網株式会社(1918年11月~1938年6月)
旭製網株式会社(1918年2月~1918年11月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1966年10月1日~
<大証2部>1966年10月1日~2009年5月8日(上場廃止申請)
<名証2部>  年 月 日~2009年5月8日(上場廃止申請)
<東証1部>1949年5月16日~1966年9月30日(2部に指定替え)
<大証1部>1949年6月21日~1966年9月30日(2部に指定替え)

【筆頭株主】
竹井博康会長兼CEO

【連結子会社】
Oakキャピタル1号投資事業有限責任組合 東京都港区 50.0%
日本コーバン㈱ 東京都中央区 83.4%
ADIRON㈱ 東京都渋谷区 100.0%
㈱ヒラタ 東京都港区 100.0%
平田工機㈱ 東京都港区 100.0%
ビーエスエル・インシュアランス㈱ 東京都港区 83.3%

【沿革】
慶應4年 漁網の製造販売を目的として、現三重県四日市市に「平田商店」を創業。
大正元年 平田製網合名会社設立、資本金5万円。
大正7年2月 旭製網株式会社と改称、資本金20万円に増資。
大正7年11月 平田製網株式会社と改称。
大正15年5月 紡績事業を兼営、麻糸漁網から我国初の綿糸から網への一貫製造販売を行なう。
昭和13年6月 平田紡績株式会社と改称。
昭和18年4月 平田漁網製造株式会社と改称。
昭和23年12月 当社株式を東京・大阪及び名古屋の各証券取引所に上場、資本金3,000万円に増資。
昭和24年7月 業界初の合成繊維漁網の製造開始。
昭和25年4月 平田紡績株式会社と改称。
昭和30年11月 函館漁網工場を建設。
昭和33年12月 福島県いわき市に福島漁網工場を建設。
昭和39年6月 資本金7億5,600万円に増資。
昭和45年5月 ケニヤに合弁会社、ケニヤ漁網工業株式会社設立。
昭和56年10月 平田工機株式会社(現・連結子会社)を設立。
昭和61年4月 第三者割当増資により資本金24億849万円となり、地産グループに入る。
昭和61年10月 紡績工場を閉鎖。
昭和62年2月 ヒラボウ株式会社と改称、本社を東京都中央区築地に移転。
昭和62年4月 不動産、パン、コーヒー事業部を新設。
昭和62年6月 四日市漁網工場を閉鎖、別会社化する。福島県山都町に養魚場建設。
昭和62年9月 函館漁網工場を閉鎖、別会社化する。
平成3年6月 本社を東京都渋谷区神宮前に移転。
平成9年3月 第三者割当増資により資本金36億5,449万円とする。
平成9年5月 食品加工センター(気仙沼)開設。
平成11年3月 本社を東京都渋谷区神南(マリービル)に移転。
平成13年2月 第三者割当増資により資本金59億4,349万円となる。
平成13年3月 第三者割当増資により資本金76億849万円となる。
平成13年7月 投資事業部を北青山の佐阿徳ビルに開設する。
平成13年8月 資本金を58億5,290万円に減資(プレミアム減資)する。
平成13年10月 ビーエスエル株式会社と改称。
平成13年10月 第三者割当増資により、資本金66億368万円となる。
平成14年8月 ビーエスエル・インシュアランス株式会社を設立。
平成15年5月 株式会社モンタボーを連結子会社化。
平成15年7月 アディロン株式会社から営業の全部を譲受け、連結子会社ADIRON株式会社としてブランドバッグ販売事業に進出。
平成15年8月 資本金を30億5,000万円減資。
平成16年1月 新株予約権の行使により資本金36億6,770万円となる。
平成16年2月 総額10億7,000万円のユーロ円貨建転換社債型新株予約権付社債を発行。
平成16年3月 新株予約権付社債に付された新株予約権の全部行使により、資本金42億270万円となる。
平成16年6月 ホログラム(光輝性立体模様)フィルム、レンチキュラー(他眼式立体映像)、舞台照明用カラーフィルター等の販売で国内最大手の日本コーバン株式会社の全株式を取得、完全子会社化。
平成16年7月 総額20億円の第2回2007年満期ユーロ円貨建転換社債型新株予約権付社債を発行。
平成16年9月 球磨焼酎及び各種リキュール製造販売の常楽酒造株式会社を連結子会社化。
平成16年12月 防水技術・ウレタン防水建材の国内トップメーカーである株式会社ダイフレックスホールディングスを株式交換により完全子会社化。
平成17年1月 第2回新株予約権の行使により資本金13億円増加。
平成17年3月 第2回2007年満期ユーロ円貨建転換社債型新株予約権付社債に付された新株予約権の行使により、資本金62億5,989万円、発行済株式数191,396,664株となる。
平成17年4月 第2回2007年満期ユーロ円貨建転換社債型新株予約権付社債に付された新株予約権の全部行使により、資本金65億989万円、発行済株式総数193,960,766株となる。
平成17年5月 総額50億円の2008年満期ユーロ円貨建転換社債型新株予約権付社債を発行。
平成17年10月 会社分割により株式会社ヒラタを新設し海洋事業部門を分社化。
平成17年12月 第3回新株予約権の行使により資本金79億6,405万円、発行済株式総数207,180,381株となる。
平成18年10月 Oakキャピタル株式会社と改称。