※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

システムディ
本店:京都市中京区烏丸通三条上る場之町603番地

【商号履歴】
株式会社システムディ(1984年6月~)
株式会社現代工房舎(1982年4月28日~1984年6月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年10月12日~
<大証ヘラクレス>2006年4月27日~2010年10月11日(JASDAQに指定替え)

【合併履歴】
2001年5月 日 株式会社ハロー

【沿革】
昭和57年4月 都市計画、環境調査等の企画及び経営コンサルティング業務を主要事業として、資本金1千万円にて京都市下京区に株式会社現代工房舎を設立。
昭和59年6月 商号を株式会社システム ディに変更。
昭和59年8月 本社を京都市中京区河原町通二条上る清水町に移転。パソコン用パッケージソフトの開発・販売等事業を拡大し、コンピュータソフトの開発に着手。
昭和60年12月 学園向け第一号パッケージソフト『学校法人会計管理システム』リリース(MS-DOS版)。
昭和61年3月 関西学術研究都市『ハイタッチ・リサーチパーク』の調査構想策定、企画運営を受託。
平成4年7月 学園事務システムを『キャンパスプラン』シリーズとして統合。
平成4年11月 本社を京都市中京区室町通夷川上る鏡屋町に移転。
平成8年4月 『学生・教務情報システムfor Windows』リリース。以降、クライアントサーバー型ネットワークシステムの需要に対応した『キャンパスプラン for Windows』シリーズを拡充。
平成8年6月 京都市中京区竹屋町室町東入亀屋町に社屋を購入し、本社所在地を移転。
平成9年6月 東京事務所を東京都千代田区麹町に開設。
平成11年11月 東京事務所を東京都千代田区九段南に移転。
平成12年9月 学園向けウェブシステム『Web for Campus』リリース。
平成12年12月 ウッドランド株式会社の資本参加により、同社の連結子会社となる。
平成13年5月 特定業種向けパッケージソフトウェア事業の多角化を図るため、ウッドランド株式会社の子会社でスポーツ施設向けパッケージソフトウェアの販売事業を営む株式会社ハローを吸収合併。
平成13年9月 事業部制を導入し、従来の組織を学園ソリューション事業部、エンジニアリング部及び管理本部として改組。また、システムインテグレーション(SI)事業部を設置。スポーツ施設向けパッケージソフトウェアの開発保守運営を営むウッドランド株式会社ハロー事業部を吸収分割により承継。ハロー事業部として、スポーツ施設向けパッケージソフトウェア事業を開始。東京事務所を東京支社に変更、東京都港区浜松町に移転。
平成13年11月 京都市中京区烏丸通三条上る場之町(現在地)に社屋を購入し、本社所在地を移転。
平成15年10月 健康増進支援システム『PICH』リリース。SI事業部を福祉ソリューション事業部として改組し、福祉施設向けパッケージソフトウェアの開発・販売事業を開始。
平成16年3月 社会福祉施設業務支援システム『e-すまいる』リリース。
平成16年4月 流通ソリューション事業部を設置。インターネットの次世代需要に対応した新製品『キャンパスプラン .NET Framework』シリーズリリース。
平成16年10月 エンジニアリング部をエンジニアリング事業部に名称変更。
平成18年4月 株式会社大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」に株式を上場。
平成18年9月 ウェルネスクラブ向け『HELLO EX』シリーズリリース。
平成18年12月 福祉施設向け『e-すまいる 高齢者福祉/障害者福祉』シリーズリリース。