※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ビットアイル・エクイニクス
本店:東京都港区港南二丁目16番4号

【商号履歴】
ビットアイル・エクイニクス株式会社(2016年1月1日~)
株式会社ビットアイル(2000年6月14日~2016年1月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2013年7月9日~2015年12月4日(QAON合同会社による株式売渡請求)
<大証JASDAQ>2010年10月12日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証ヘラクレス>2006年7月19日~2010年10月11日(JASDAQに指定替え)

【合併履歴】
2004年1月 日 株式会社エヌティーシー
2004年1月 日 株式会社ファインダー

【沿革】
1990年代後半からのインターネット関連ビジネスの爆発的な成長により、企業にとってITを活用した事業は必要不可欠となっており、この環境下において企業のIT事業を支えるインフラを中心としたアウトソーシングサービスに対する期待が高まる中、米国を中心としてITアウトソーシング市場は急速な伸びを示して参りました。同時期の日本におけるITアウトソーシング市場におきましては、大手SI事業者を中心としたホストコンピュータによるシステムの運用により、システムのアウトソーシング化の流れから遅れを取っておりましたが、2000年前後からのシステムのオープン化の波によって、ITアウトソーシング市場、その中でもインフラであるインターネットデータセンター事業に対する需要が急激に高まって参りました。しかし、一方では、東京へのインターネットインフラの一極集中化により設備投資及びランニングコストが増大化しており、インターネットデータセンター事業の運営は、資本力のある通信事業者及び大手SI事業者が副業として立ち上げるのみでありました。ユーザーの細やかな要求にこたえることができる高いサービスを提供できるインターネットデータセンター事業者が決定的に不足している環境の中、インフラからアプリケーションの運用までユーザーのニーズに適した価格でサービスを提供できるITアウトソーシング事業を事業化することで日本のITアウトソーシング業界に風穴を開けることが可能であると考え、それはまた、日本の産業活性化のために是非とも必要であり社会全体に貢献できる分野であると判断し、平成12年東京都品川区東品川においてインターネットデータセンター事業を皮切りとして総合的にITアウトソーシングサービスを提供することを目標とする「株式会社ビットアイル」を設立いたしました。
平成12年6月 東京都品川区東品川にITアウトソーシング請負業務を事業目的とする株式会社ビットアイルを設立。
平成12年11月 第一データセンター着工。
平成13年3月 第一データセンターにてコロケーションサービスとネットワークサービス開始。
平成13年6月 24時間365日の体制整備完了に伴う運用サービス開始。
平成14年2月 インターネットにおけるウィルス対策等のセキュリティサービス開始。
平成14年10月 ストレージサービス開始。
平成15年2月 システムインテグレーションサービス開始。
平成15年5月 NTCグループ4社(有限会社堤コンサルティンググループ(現株式会社NTCホールディングス)、株式会社エヌティーシー、株式会社ファインダー、スカイメディア株式会社(現株式会社インクルーズ))を買収し、モバイルメディア事業を開始。
平成16年1月 株式会社エヌティーシー、株式会社ファインダーを吸収合併し、株式会社ビットアイル内にモバイル事業部を発足。東京都港区港南二丁目16番4号に本店を移転。
平成16年2月 サーバ機器を主体としたレンタルサービス開始。
平成16年11月 データセンターにてISMS/BS7799の認証を取得。
平成17年2月 株式会社ビットアイルのモバイル事業部を分割し、株式会社NTCホールディングスの100%子会社であるスカイメディア株式会社(現株式会社インクルーズ)に吸収。株式会社NTCホールディングスの株式を株式会社コネクトテクノロジーズに売却し、株式会社ビットアイルからモバイルメディアサービスに関する部門を切り離す。
平成17年4月 株式会社ブロードバンドタワーとの提携による大型バーチャルiDCフロアの協同構築。
平成17年8月 ASPサービス開始。
平成18年2月 株式会社ビットサーフ(現子会社)設立。
平成18年7月 大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」に新規上場。
平成18年8月 第二データセンターオープン。
平成18年9月 株式会社クララオンライン(現関連会社)と資本・業務提携を締結し、同社が実施した第三者割当増資を引受ける。
平成18年10月 受電設備の増強を行い、電力供給能力を2.5倍に拡大。
平成18年11月 第三データセンターオープン。
平成19年1月 株式会社メディアイノベーションと資本・業務提携を締結し、同社の株式を取得。FOR-S株式会社(現子会社)の第三者割当増資を引受ける。
平成19年6月 株式会社CSKホールディングスと資本・業務提携を締結。
平成19年7月 株式会社CSKホールディングスを引受先とする第三者割当増資を実施。