アズジェント
本店:東京都中央区日本橋小網町19番7号

【商号履歴】
株式会社アズジェント(1997年11月10日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2001年7月31日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
平成9年11月 コンピュータネットワークのコンサルティング及びリサーチを目的として東京都中央区に株式会社アズジェントを設立
平成9年12月 コンピュータネットワークのセキュリティソフトウェアの自社開発及び輸入販売などに事業の目的を変更
平成10年1月 コンピュータ・アソシエイツ社製SessionWall-3(通信内容のモニタリングソフトウェア)及びサンマイクロシステムズ社製SolsticeFireWall-1(ファイアウォールソフトウェア)の販売を中心に営業開始
平成10年7月 自社開発のWindows98対応ファイルの暗号及び複合化ソフトAsgentIt!無料配布開始
平成10年11月 ノキア社製FireWall-1内蔵型ファイアウォールルータ“Nokia IP Securityシリーズ”の販売開始
平成12年1月 RSI社製RSF-1(サーバーアプリケーションの二重化ソフトウェア)を東京証券取引所へ納入
平成12年6月 グローバルガイドラインに準拠したクオリティの高いセキュリティポリシーをエンドユーザーに提供することを目的としてシステムインテグレータや監査法人などとセキュリティーポリシー・アライアンスを結成。自社開発のセキュリティ・ポリシー策定支援ツールであるM@gicPolicy完成、販売開始
平成13年2月 BSI(英国規格協会)ジャパンと共に「BS7799リードオーディターコース」セミナーの開催を開始
平成13年3月 「BS7799リスクアセスメントコース」セミナーの開催を開始
平成13年7月 株式を日本証券業協会に店頭登録
平成14年5月 「ISMS導入実践トレーニングコース」セミナーの開催を開始
平成14年8月 平成14年8月16日付にてApplico Security, Inc.が発行する優先株式を取得し子会社とする
平成14年9月 セキュリティ・ポリシー策定支援ツール M@gicPolicyR2完成、販売開始
平成14年11月 ISMS適合性評価制度、BS7799等の認証取得をサポートするエンドユーザー向けソフトウェアパッケージとして、セキュリティ・ポリシー策定支援ツール「M@gicPolicyスタートアップ」とリスクアセスメント用「RAソフトウェアツール」販売開始
平成15年6月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際的な標準規格である「BS7799-2:2002」及び国内の標準規格である「ISMS適合性評価制度」の「ISMS認証基準(Ver.2.0)の認証を同時取得
平成15年8月 米国子会社Applico Security, Inc.と共同開発したMoIP(Multimedia over Internet Protocol)スイッチ販売開始
平成16年3月 中国にMoIP関連商品の製造及び販売会社として「ASGENT TECHNOLOGY(BEIJING)CO.,LTD(愛斯勤特科技(北京)有限公司)」(現・連結子会社)を設立
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年1月 シンガポールにSIP関連商品の研究開発及び製造会社として「ASGENT TECHNOLOGY PTE.LTD.」(現・連結子会社)を設立
平成17年6月 Applico Security, Inc. の保有株式売却により、同社を子会社より除外する