※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本甜菜製糖

本店:東京都港区三田三丁目12番14号

【商号履歴】
日本甜菜製糖株式会社(1947年9月~)
北海道興農工業株式会社(1944年9月~1947年9月)
北海道製糖株式会社(1919年6月13日~1944年9月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1949年5月16日~

【筆頭株主】
MeijiSeikaファルマ株式会社

【連結子会社等】
(連結子会社)
十勝鉄道㈱ 北海道帯広市 100%
スズラン企業㈱ 北海道帯広市 100%
ニッテン商事㈱ 千葉県千葉市美浜区 100%
(持分法適用関連会社)
関門製糖㈱ 福岡県北九州市門司区 50%
とかち飼料㈱ 北海道帯広市 30%

【沿革】
大正8年6月 資本金250万円で北海道製糖㈱設立
大正9年4月 資本金250万円で旧日本甜菜製糖㈱設立
大正9年12月 北海道製糖㈱帯広工場完成
大正10年10月 旧日本甜菜製糖㈱清水工場完成
大正12年4月 資本金150万円で十勝鉄道㈱設立(現・連結子会社)
大正12年6月 明治製糖㈱は旧日本甜菜製糖㈱を合併
大正13年2月 十勝鉄道㈱は鉄道運輸営業を開始
昭和11年10月 明治製糖㈱士別工場完成
昭和13年10月 資本金5万円でホクトイースト㈱設立(現・連結子会社)
昭和19年2月 北海道製糖㈱は明治製糖㈱の傘下に入る
昭和19年9月 北海道製糖㈱は北海道興農工業㈱に社名を変更
昭和22年9月 北海道興農工業㈱は日本甜菜製糖㈱に社名を変更
昭和24年5月 東京証券取引所に株式上場
昭和27年9月 清水工場でイーストの集中生産を開始。下関精糖工場完成
昭和34年10月 美幌製糖所完成
昭和35年4月 札幌支社を新設
昭和35年7月 本社を東京都中央区京橋へ移転
昭和36年5月 ホクトイースト㈱は社名をニッテン商事㈱に変更
昭和36年10月 十勝鉄道㈱は貨物自動車運送事業を開始
昭和37年2月 帯広製糖所構内に配合飼料工場新設
昭和37年9月 清水工場構内に紙筒工場新設
昭和45年10月 芽室製糖所完成
昭和46年12月 資本金1,000万円でスズラン企業㈱設立(現・連結子会社)
昭和47年8月 スズラン企業㈱は帯広市でボウリング場の営業を開始
昭和47年11月 スズラン企業㈱は石油類の販売を開始
昭和52年3月 帯広製糖所を廃止
昭和57年10月 総合研究所発足
平成3年10月 ラフィノース・ベタインの生産を開始
平成10年10月 スズラン企業㈱は旧帯広製糖所跡地でボウリング場をメインとするレジャー施設およびガソリンスタンドの営業を開始
平成10年11月 旧帯広製糖所跡地に賃貸用商業施設「ニッテンスズランプラザ」完成
平成12年12月 西日本製糖㈱に50%資本参加(現・持分法適用会社、平成13年4月より関門製糖㈱に社名変更、精糖の共同生産を開始)
平成13年3月 下関精糖工場を閉鎖
平成16年1月 DFAⅢの生産を開始
平成16年3月 千葉市美浜区に物流センター完成
平成16年8月 本社を中央区京橋から港区三田へ移転
平成16年9月 「ニッテンスズランプラザ」の南側隣接地に複合型商業施設「フレスポ・ニッテン」完成
平成19年3月 北海道芽室町にビジネスセンター完成
平成19年11月 とかち飼料㈱を共同設立(30%出資、現・持分法適用会社)