メディカルシステムネットワーク
本店:札幌市中央区北十条西二十四丁目3番地

【商号履歴】
株式会社メディカルシステムネットワーク(1999年9月16日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>2010年6月8日~
<東証2部>2008年9月12日~2010年6月7日(1部に指定替え)
<大証ヘラクレス>2002年3月18日~2008年11月8日(上場廃止申請)

【沿革】
平成11年9月 札幌市中央区に医療機関の業務合理化、医薬品流通の効率化を目的として株式会社メディカルシステムネットワーク(資本金10,000千円)を設立
平成11年11月 「医薬品情報システム」が完成、医薬品システム関連業務を開始
平成11年12月 FAXによる医薬品売買仲立ちを開始
平成12年1月 債権流動化サポート業務開始
平成12年4月 医薬品ネットワークシステム(O/E system)が完成、稼動開始
平成13年3月 有限会社システム・フォー(現株式会社システム・フォー)を子会社化
平成13年7月 株式会社システム・フォーを株式交換にて100%子会社化
平成14年3月 大阪証券取引所 ナスダック・ジャパン市場(現 ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」市場)上場
平成14年12月 株式会社ファーマホールディング及び株式会社日本レーベンの株式を100%取得し子会社化
平成15年12月 株式会社ファーマホールディングが有限会社一の秋野等3社の出資口を100%取得し子会社化
平成16年12月 株式会社ファーマホールディングが株式会社エールメディテック等5社の株式及び出資口を100%取得し子会社化
平成17年2月 三井物産株式会社と共同出資にて株式会社エムエムネット(資本金200,000千円、当社51%保有)を設立
平成17年6月 株式会社メディシスサイエンス(資本金90,000千円、当社100%保有)を設立、製薬企業等に対し、バイオベンチャーが創生するプロダクツの紹介・提供業務を開始
平成17年10月 株式会社ファーマホールディングが株式会社サンメディック、株式会社日本サンメディックスの株式を100%取得し子会社化
平成17年10月 株式会社ファーマホールディングが株式会社阪急共栄ファーマシー(現株式会社共栄ファーマシー)の株式を100%取得し子会社化
平成18年3月 株式会社メディシスサイエンスの全株式を売却
平成19年1月 有限会社シー・アール・メディカル(現株式会社シー・アール・メディカル)の出資口を100%取得し子会社化
平成19年3月 株式会社北海道ハイクリップス(現株式会社エスエムオーメディシス)の株式を100%取得し子会社化