トスネット
本店:仙台市宮城野区宮城野一丁目10番1号

【商号履歴】
株式会社トスネット(1992年2月~)
東北タイショウ警備保障株式会社(1977年3月30日~1992年2月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2000年4月19日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和52年3月 東北タイショウ警備保障株式会社(現株式会社トスネット、資本金500万円)を宮城県に設立。
昭和52年5月 宮城県公安委員会に「警備業開始届出書」を提出。
昭和58年7月 警備業法の改正に伴い、宮城県公安委員会より「認定証」(番号第5号)を取得。
平成4年2月 CI導入により社名を株式会社トスネットに変更。
平成5年12月 宮城県蔵王町に、研修所及び福利厚生施設として「元気荘」を建設。
平成8年3月 貨物自動車運送事業法に基づく一般貨物自動車運送事業の許可(番号東北自貨第184号)を受ける。
平成8年8月 旅館業法に基づく旅館営業の許可を得、「元気荘」による営業を開始。
平成10年2月 長野オリンピック冬季競技大会警備担当(フリースタイルスキー会場、ボブスレー・リュージュ会場、バイアスロン会場)。
平成11年3月 宮城県蔵王町に、研修のより一層の充実を図るために、研修センター「青春の館」を建設。
平成12年4月 日本証券業協会(現ジャスダック証券取引所)に株式を店頭登録。
平成13年7月 道路規制車両13台導入。
平成13年10月 セコム株式会社と資本提携し、業務協力を開始。
平成14年6月 2002FIFAワールドカップサッカー警備担当(宮城スタジアム及び新潟スタジアム)。
平成15年11月 ワールドカップ2003バレ-ボ-ル女子仙台大会警備担当。
平成16年1月 第20回アテネオリンピックアジア地区予選FIBAアジア女子バスケットボ-ル選手権仙台大会警備担当。
平成17年4月 フルキャストスタジアム宮城外周警備担当。
平成17年12月 杜の都大学女子駅伝外周警備担当。
平成18年9月 みちのくヨサコイまつり会場警備担当。
平成18年11月 BJリーグ会場警備担当