※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イーエムシステムズ
本店:大阪市淀川区宮原三丁目5番24号

【商号履歴】
株式会社イーエムシステムズ(1999年4月~)
株式会社エム、シイ、エス(1980年1月23日~1999年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2012年11月13日~
<東証2部>2003年5月2日~2012年11月12日(1部指定)
<店頭>2000年12月15日~2003年5月1日(東証2部に上場)

【沿革】
昭和55年1月 兵庫県姫路市において株式会社エム、シイ、エス(資本金1,000万円)を設立。医療事務用オフコンの販売を開始
昭和57年11月 有限会社エム.シイ.エス.サービス(神戸市灘区、資本金100万円)を設立、株式会社エム、シイ、エスのメンテナンス業務を委託
昭和59年5月 株式会社エム、シイ、エスとエプソン販売株式会社との合弁により、関西エプソンメディカル株式会社(大阪市淀川区、資本金3,000万円)を設立。株式会社エム、シイ、エスより営業の全部を譲受
昭和62年4月 関西エプソンメディカル株式会社、大阪市淀川区に本社を移転
平成元年1月 有限会社エム.シイ.エス.サービス、調剤薬局事業を開始、エイワ薬局(大阪府東大阪市)を開設
平成2年2月 有限会社エム.シイ.エス.サービスの組織を変更し、株式会社エム、シイ、エス、サービスとする
平成2年5月 関西エプソンメディカル株式会社、エプソン販売株式会社との合弁解消。商号をエプソンメディカル株式会社に変更
平成9年7月 株式会社ジーニスコンサルタント(京都府宇治市、資本金1,000万円)の経営権を取得、株式会社祥漢堂と商号変更し、大阪市淀川区に本店移転
平成9年10月 株式会社エム、シイ、エス、サービスの調剤薬局事業を株式会社祥漢堂に営業譲渡
平成9年11月 株式会社エム、シイ、エス、サービスを存続会社、エプソンメディカル株式会社を消滅会社とし、合併比率1:0.69にて合併、商号をエプソンメディカル株式会社とする
平成10年4月 エプソンメディカル株式会社、株式会社イーエムシステムズに商号変更
平成11年4月 株式会社エム、シイ、エスを存続会社(形式上の存続会社)、株式会社イーエムシステムズを消滅会社(実質上の存続会社)とし、合併比率1:1で合併するとともに、商号を株式会社イーエムシステムズとする
平成12年3月 中国にソフトウェア開発の現地法人益盟軟件系統開発(南京)有限公司を設立
平成12年12月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成15年5月 東京証券取引所市場第二部上場