※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ビジネス・ワンホールディングス
本店:長崎市若葉町1番25号

【商号履歴】
ビジネス・ワンホールディングス株式会社(2008年7月1日~)
株式会社ビジネス・ワン(1987年8月6日~2008年7月1日)

【株式上場履歴】
<福証Qボード>2003年2月14日~

【沿革】
昭和62年8月 長崎県長崎市平野町にて当社設立。
昭和62年8月 株式会社建築資料研究社(日建学院)へポケコンソフトのOEM供給開始。
平成元年11月 全日本電気工事業工業組合連合会より、電気設備工事専用見積ソフトウェア「でんきやさん」が推奨製品の認定を受ける。
平成2年2月 株式会社リコーとの間に当社開発ソフトウェアの販売に関する「販売基本契約」を締結。
平成2年5月 シャープ電子手帳PAシリーズ対応、ソフトハウスブランドICカード「キャピタルゲイン」完成シャープより全国販売開始(実績8,000枚)。
平成2年9月 長崎県長崎市若葉町に本社移転
平成4年10月 ユーザーサポートの充実と、全国販売展開を図る目的のもと、関係会社として株式会社ビー・ワンサポート(東京)を東京都文京区に設立。
平成7年1月 カシオ情報機器株式会社との間に「取引基本契約」の締結。
平成7年2月 ドキュメント処理システム「写楽々/Win」が完成。
平成8年1月 株式会社大塚商会との間に、当社開発ソフトウェアの販売に関する契約に基づき取引開始。
平成8年10月 通産大臣の諮問機関である情報化月間推進会議議長より、平成8年度「優秀情報システム」として、ドキュメント処理システム「写楽々」が政府表彰受賞。
平成12年9月 当社の兄弟会社である株式会社ビジネス・ワン(現:株式会社ビーワン・システム、東京都文京区に平成6年3月設立)を株式取得により100%出資子会社とする。
平成12年9月 当社の兄弟会社である株式会社ビー・ワンサポート(長崎)(長崎県長崎市に平成9年8月設立)を株式取得により100%出資子会社とする。
平成13年1月 日本証券業協会の運営するグリーンシート市場(店頭取扱有価証券気配公表銘柄)に登録。
平成13年2月 グリーンシート市場において公募増資により99,958千円を調達。資本金を192,479千円とする。
平成14年1月 ISO9001認証取得
平成14年6月 株式会社ビー・ワンサポート(長崎)を吸収合併
平成14年12月 本社ビル竣工に伴い本社を同じく長崎県長崎市若葉町に移転
平成15年2月 福岡証券取引所Q-Boardに株式を上場。公募増資により110,000千円を調達。資本金を282,445千円とする。
平成16年4月 公開買付けにより株式会社幸洋コーポレーショングループのグループ企業となる。株式会社ビーワン・システム事業休止。
平成16年9月 Q-board市場において第三者割当増資により1,003,750千円を調達。資本金を784,320千円とする。
平成16年10月 AOSテクノロジーズ株式会社に900,000千円を出資。
平成17年9月 株式会社ビーワン・システムを清算結了。
平成18年8月 福西電機株式会社との間に当社開発ソフトウェアに関する「販売代理店契約」の締結。