※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サンライズ・テクノロジー
本店:東京都千代田区岩本町一丁目6番3号

【商号履歴】
株式会社サンライズ・テクノロジー(2004年11月~)
株式会社プライムシステム(2000年4月~2004年11月)
株式会社プライムシステム開発(1991年5月27日~2000年4月)

【株式上場履歴】
<大証ヘラクレス>2001年2月27日~2007年6月25日(上場契約違反)

【合併履歴】
2000年4月 日 日設テクニカ株式会社
1999年10月 日 株式会社元システムサービス
1997年7月 日 ユニテックリファインド株式会社

【沿革】
平成3年5月 東京都大田区に資本金11百万円をもって株式会社プライムシステム開発を設立。システムソリューション事業を開始。
平成3年8月 本社を東京都千代田区に移転。
平成5年12月 本社を東京都江東区に移転。
平成6年4月 マルチメディア関連事業を開始。
平成9年7月 ユニテックリファインド株式会社と合併(合併比率1:1、資本金263,500千円)。情報関連機器事業を継承。
平成9年11月 株式会社元システムサービスに資本参加(出資比率80%)。ERP関連事業を開始。
平成11年4月 日設テクニカ株式会社に資本参加(出資比率39%)。
平成11年10月 株式会社元システムサービスと合併(合併比率1:1、資本金329,500千円)。
平成11年12月 株式会社ベンチマーク・ラボに資本参加(出資比率42%)。株式会社プライムニューズ(現・株式会社アットマーク)に資本参加(出資比率80%)。
平成12年4月 日設テクニカ株式会社と合併(合併比率1:1、資本金1,522,000千円)。株式会社プライムシステムに社名変更。
平成12年8月 株式会社アクト・エーシーを設立(出資比率100%)。アメリカONYX SOFTWARE CORPORATIONと合弁でオニックス・ソフトウェア株式会社(現・持分法適用関連会社)を設立(出資比率28%)。
平成13年2月 大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場(現・ヘラクレス市場)へ株式を上場。
平成13年4月 ワイズ・フィナンシャル・ネットワーク株式会社へ資本参加(出資比率30%)。
平成13年5月 ブロード・フィナンシャル・テクノロジー株式会社へ資本参加。
平成13年9月 株式会社アクト・イーディーへ資本参加(出資比率30%)。東京データシステム株式会社へ資本参加(出資比率31%)。
平成14年2月 金融ソリューション分野への進出を図るため株式会社東証コンピュータシステムに資本参加(出資比率64%)。
平成14年3月 株式会社アットマークにマルチメディア事業ならびにその他事業のうち商品企画販売事業を営業譲渡。
平成14年9月 緊密な者又は同意している者の所有割合の増加(所有割合38.2%)により、ブロード・フィナンシャル・テクノロジー株式会社を持分法適用関連会社とする。
平成15年3月 緊密な者又は同意している者の所有割合の減少により、ブロード・フィナンシャル・テクノロジー株式会社を持分法適用関連会社より除外。
平成15年11月 所有全株式の売却により、株式会社アクト・エーシーを持分法適用関連会社より除外。
平成15年12月 所有全株式の売却により、ワイズ・フィナンシャル・ネットワーク株式会社を持分法適用関連会社より除外。
平成16年4月 所有全株式の売却により、株式会社アクト・イーディーを持分法適用関連会社より除外。
平成16年8月 株式会社フロンテックに情報関連機器事業を営業譲渡。
平成16年9月 所有全株式の売却により、株式会社東証コンピュータシステムを連結子会社より除外。
平成16年9月 所有全株式の売却により、株式会社ベンチマーク・ラボを連結子会社より除外。
平成16年9月 所有全株式の売却により、株式会社アットマークを連結子会社より除外。
平成16年9月 所有全株式の売却により、東京データシステム株式会社を持分法適用関連会社より除外。
平成16年9月 滋賀丸石自転車工業株式会社へ資本参加(出資比率86.8%)
平成16年11月 当社商号を株式会社プライムシステムから株式会社サンライズ・テクノロジーへ変更。
平成17年3月 所有全株式の売却により、PRIME GLOBAL SOLUTIONS,INC.を連結子会社より除外。
平成17年6月 本社を東京都千代田区に移転。
平成17年9月 ユアサ建材工業株式会社へ資本参加(出資比率99%)。
平成17年12月 一般労働者派遣事業許可を取得。
平成18年3月 有料職業紹介事業許可を取得。
平成18年3月 ISMS認証基準Ver.2.0、BS7799-2:2002取得。
平成18年8月 インターナショナル・システム・サービス株式会社から「ISS-PACK」事業を買収。