※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テクノクオーツ
本店:東京都新宿区西新宿五丁目1番14号

【商号履歴】
テクノクオーツ株式会社(1991年4月~)
株式会社ガスクロ・ヤマガタ(1976年10月2日~1991年4月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1999年9月2日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和51年10月 ガスクロ工業株式会社の子会社として、理化学機器用製品の製造及び販売を目的として、資本金10,000千円をもって、山形県山形市大字上椹沢28に、株式会社ガスクロ・ヤマガタを設立
昭和53年9月 半導体製造装置用石英ガラス製品分野に進出
昭和57年12月 山形県山形市大字志戸田に本社・工場を新築・移転
昭和60年10月 本社工場第2期工事完成、石英ガラスの火加工設備を拡充
昭和63年3月 東京エレクトロン株式会社と取引を開始
平成元年5月 テル山梨株式会社(現東京エレクトロン山梨株式会社)と取引基本契約を締結
平成2年6月 本社工場第3期工事完成、石英ガラスの機械加工設備を拡充
平成3年4月 商号を株式会社ガスクロ・ヤマガタからテクノクオーツ株式会社に変更
平成3年7月 埼玉県入間市に関東営業所を開設
平成3年10月 東洋セラミックス株式会社の営業を譲受、埼玉県入間市に埼玉工場を設置
平成4年12月 東京都豊島区に関東営業所を開設、埼玉県入間市より移転
平成5年1月 電気化学部門を新設、加熱器の分野に進出
平成6年4月 埼玉県入間市の埼玉工場敷地内に埼玉営業所を開設
平成7年1月 本社工場第4期工事完成、半導体用シリコン製品関連設備を拡充
平成8年3月 本社工場第5期工事完成、石英ガラスの機械加工設備を拡充
平成8年4月 東京都新宿区に東京営業本部(現営業本部)を開設し埼玉営業所、関東営業所を統合するとともに、山梨県甲府市に甲信営業所を開設
平成8年8月 海外部(現営業本部貿易課)を新設し、海外活動を開始。京都市伏見区に関西営業所を開設
平成8年11月 米国GEクオーツ社より原材料(石英インゴット)の直接仕入開始(注)
平成9年4月 石川県小松市に北陸出張所を開設
平成10年1月 山形県山形市蔵王松ケ丘に蔵王工場を新設、本社及び工場の一部を移転するとともに、同工場敷地内に東北営業所を開設
平成10年8月 北陸出張所を北陸営業所として、石川県小松市より富山県富山市に移転。熊本県熊本市に九州営業所を開設。米国GEクオーツ社と国内販売における代理店契約を締結
平成11年9月 社団法人日本証券業協会に株式店頭登録
平成11年12月 品質システムの国際規格「ISO9002」認証取得
平成12年2月 広島県福山市に中国営業所を開設
平成12年10月 テクノツイン株式会社の営業の一部を譲受、工務部を新設
平成12年11月 シンガポールに現地法人子会社TECHNO QUARTZ SINGAPORE PTE LTD.を設立
平成13年10月 山形県山形市蔵王松ヶ丘に蔵王南工場を新設。ドイツ シーコ社との合弁でテクノクオーツ・シーコ株式会社を設立
平成14年3月 埼玉県入間市の埼玉工場を閉鎖、統合
平成14年5月 中国浙江省杭州市に現地法人子会社「杭州泰谷諾石英有限公司」(連結子会社)を設立
平成14年7月 本社を山形県山形市より東京都新宿区へ移転
平成15年2月 品質システムの国際規格「ISO9001」へ格上及び2000年版へ移行(登録変更/更新)
平成15年9月 関西営業所を京都市伏見区より大阪市北区へ移転
平成16年3月 テクノクオーツ・シーコ株式会社清算結了
平成16年4月 環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」認証/登録証番号「JQA-EM3909」
平成16年12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年1月 TECHNO QUARTZ SINGAPORE PTE LTD.清算結了
平成17年6月 杭州泰谷諾石英有限公司第二工場を新設
平成18年4月 甲信営業所を東京営業所に統合