※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

駒井ハルテック
本店:大阪市港区磯路二丁目20番21号

【商号履歴】
株式会社駒井ハルテック(2010年10月1日~)
駒井鉄工株式会社(1989年4月1日~2010年10月1日)
株式会社駒井鐵工所(1943年4月30日~1989年4月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1988年6月1日~
<大証1部>1988年6月1日~
<東証2部>1984年8月7日~1988年5月31日(1部に指定替え)
<大証2部>1961年10月2日~1988年5月31日(1部に指定替え)
<大証1部>1961年8月17日~1961年10月1日(2部に指定替え)

【合併履歴】
2004年10月 日 株式会社駒井テクノス
2001年10月 日 株式会社九州駒井鉄工所

【沿革】
当社は、明治16年に駒井喜兵衛が大阪市東区高麗橋において建築金物業駒井喜商店を開業したのが創業であり、大正8年には大阪市大正区泉尾浜通に合資会社駒井鐵工所を設立、本格的な鉄骨工事の設計・製作を行い、その後橋梁部門への進出を図った。昭和18年には改組して株式会社駒井鐵工所を設立、平成元年には社名を駒井鉄工株式会社に変更した。
昭和18年4月 株式会社駒井鐵工所(資本金60万円)を設立
昭和27年3月 東京都港区芝田村町に東京事務所を開設
昭和29年3月 東京都大田区糀谷町に東京羽田工場を設置(昭和42年12月廃止)
昭和31年5月 福岡市東浜町に福岡工場を建設
昭和31年5月 福岡営業所を開設(現九州営業所)
昭和32年6月 札幌出張所を開設(現札幌営業所)
昭和33年3月 広島営業所を開設(現中国営業所)
昭和33年5月 東京都中央区八重洲に東京営業所を開設(東京事務所を廃止)
昭和33年11月 大阪店頭市場に株式を公開
昭和34年3月 福岡工場を分離、株式会社九州駒井鉄工所を設立(平成13年10月当社に吸収合併、平成17年12月廃止)
昭和35年3月 大阪市港区福崎に大阪港工場を建設(昭和54年7月廃止)
昭和36年8月 大阪証券取引所市場第二部に上場
昭和37年5月 千葉県松戸市松飛台に東京松戸工場を建設(平成13年10月廃止)
昭和41年4月 大阪市港区福崎へ本社を移転
昭和44年3月 大阪市西淀川区中島に大阪外島工場を建設(現大阪事業所)
昭和44年11月 名古屋営業所を開設
昭和47年12月 東京都台東区上野へ東京支社を移転(昭和44年4月より東京営業所を東京支社に改称)
昭和48年4月 仙台営業所を開設(現東北営業所)
昭和50年8月 大阪港工場内に駒井建設工事株式会社(現駒井エンジニアリング株式会社、現連結子会社)を設立
昭和51年12月 大阪港工場内に株式会社駒井建機製作所を設立(株式会社駒井テクノスに社名変更後平成16年10月当社に吸収合併)
昭和53年11月 大阪市西区西本町へ本社を移転
昭和54年7月 宮城県仙台市に東北鉄骨橋梁株式会社(現連結子会社)を設立
昭和55年11月 東京支社を東京本社に昇格
昭和59年8月 東京証券取引所市場第二部に上場
昭和59年11月 本社を本店に、東京本社を本社に改称
昭和62年4月 大阪市港区磯路へ本店を移転
昭和63年6月 東京証券取引所、大阪証券取引所市場第一部銘柄に指定替え
平成元年4月 社名を駒井鉄工株式会社に変更
平成6年2月 千葉県富津市新富に富津作業所を開設(現富津工場)
平成9年4月 沖縄営業所、山口営業所を開設
平成13年9月 千葉県松戸市松飛台にテクニカルセンターを開設
平成13年9月 神戸営業所を開設(平成18年4月廃止)
平成13年10月 岐阜営業所を開設
平成15年4月 和歌山営業所を開設
平成15年10月 大阪工場を大阪事業所と改め、事業所内に株式会社駒井鉄工大阪工場(現連結子会社)を設立
平成16年8月 静岡営業所を開設