フジマック
本店:東京都港区新橋五丁目14番5号

【商号履歴】
株式会社フジマック(1990年10月~)
富士厨房設備株式会社(1950年3月31日~1990年10月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1998年2月10日~
<店頭>1996年8月22日~1998年2月9日(東証2部に上場)

【合併履歴】
1992年1月 日 株式会社フジマックサービス
1992年1月 日 フジマックエンジニアリング株式会社

【沿革】
昭和25年3月 業務用厨房機器の販売、厨房及び付帯設備の設計並びに工事請負等を目的として富士厨房設備株式会社を払込資本金20万円をもって設立、東京都港区芝南佐久間町に本社を設置。
昭和25年10月 東京都港区芝田村町に本社を移転。
昭和26年11月 東京都港区に東京工場を新築し、操業を開始。
昭和27年12月 東京都港区芝新橋に本社を新築移転。
昭和29年1月 福岡県福岡市に福岡営業所(現福岡営業部)を開設。
昭和34年9月 名古屋市中区に名古屋営業所(現名古屋営業部)を開設。
昭和37年5月 福岡県糟屋郡新宮町に福岡工場を新築し、操業を開始。
昭和37年10月 広島県広島市に広島営業所(現広島営業部)を開設。名古屋市北区に名古屋工場を新築し、操業を開始。東京都港区に資本金100万円をもって子会社の富士厨房サービス株式会社を設立。
昭和38年7月 大阪市西区に大阪営業所(現大阪営業部)を開設。
昭和38年11月 宮城県仙台市に仙台営業所(現仙台営業部)を開設。
昭和39年10月 東京都港区に東京営業所(現東京事業部)を開設。
昭和40年4月 北海道札幌市に札幌営業所(現札幌営業部)を開設。
昭和41年2月 東京都大田区に東京工場を新築移転し、操業を開始。
昭和48年5月 福岡県糟屋郡古賀町に福岡工場を新築移転し、操業を開始。
昭和55年7月 千葉県千葉市に千葉営業所(現千葉営業部)を開設。
昭和56年2月 埼玉県入間郡鶴ヶ島町に東京工場を新築移転し、本社工場に名称を変更。
昭和56年10月 シンガポールに駐在員事務所を開設。
昭和57年10月 シンガポール駐在員事務所を廃止し、現地法人FUJIMAK FOOD SERVICE EQUIPMENT(S)PTE.,LTD.を設立(100%出資)。横浜市港南区に横浜営業所(現横浜営業部)を開設。
昭和60年10月 東京都港区に資本金50百万円をもってフジマックエンジニアリング株式会社を設立(50%出資)。
平成2年3月 グアムに現地法人FUJIMAK GUAM CORPORATIONを設立(100%出資)。
平成2年10月 株式会社フジマックに社名変更。富士厨房サービス株式会社を株式会社フジマックサービスに社名変更。
平成4年1月 株式会社フジマックサービス及びフジマックエンジニアリング株式会社を吸収合併。
平成4年3月 株式会社ノヴァックスよりコンビオーブン(独ラショナル社製)の輸出入及び国内販売、同関連事業を譲受。
平成7年2月 愛知県小牧市に名古屋工場を移転し、操業を開始。
平成8年8月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成10年2月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成11年5月 東京都港区に資本金10百万円をもって株式会社ルナックスを設立(100%出資)。
平成11年8月 愛知県小牧市にて株式会社ルナックス愛知工場の操業を開始。
平成12年7月 東京都港区に資本金50百万円をもって株式会社ネオシスを設立(100%出資)。埼玉県鶴ヶ島市に資本金50百万円をもって株式会社エクステインを設立。(100%出資)
平成12年8月 福岡県古賀市にて株式会社ネオシス福岡工場の操業を開始。埼玉県鶴ヶ島市にて株式会社エクステインの操業を開始。
平成12年9月 珠理商事株式会社の株式の80%を取得し子会社化。株式会社キオスとして業務を開始。(80%出資)
平成13年2月 東京都港区に資本金50百万円をもって株式会社キッチン・ズーを設立。(90%出資)