三浦工業
本店:松山市堀江町7番地

【商号履歴】
三浦工業株式会社(1981年5月1日~)
ミウラ産業株式会社(1980年1月6日~1981年5月1日)
大栄商事株式会社(1947年1月25日~1980年1月6日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1989年10月2日~
<大証1部>1989年10月2日~
<東証2部>1984年12月18日~1989年10月1日(1部に指定替え)
<大証2部>1982年12月6日~1989年10月1日(1部に指定替え)

【合併履歴】
2006年12月 日 株式会社ゼットシステム
1981年5月1日 三浦工業株式会社

【沿革】
当社(昭和22年1月25日大栄商事株式会社の商号をもって設立、昭和33年12月から営業を休止、昭和55年1月6日ミウラ産業株式会社に商号変更)は、三浦工業株式会社の1株の額面金額を1,000円から50円に変更するため、形式上の存続会社となり、昭和56年5月1日を合併期日として同社を吸収合併、同社の資産、負債及び権利義務一切を継承し、商号を三浦工業株式会社に変更しました。従いまして、以下の記載については、特記しない限り実質上の存続会社について記載しております。
昭和2年12月 精麦・精米機の製造・販売のため、愛媛県松山市において三浦製作所を創業。
昭和34年5月 各種ボイラー・精麦・精米機の製造のため、愛媛県松山市宮田町に株式会社三浦製作所(資本金2百万円、代表取締役社長 三浦保)を設立。
昭和35年10月 小型貫流ボイラーの製造開始。
昭和38年11月 東京営業所(東京都港区)を開設。
昭和40年1月 本社を宮西工場(愛媛県松山市宮西町)内に移転し、宮田工場を閉鎖。
昭和41年1月 名古屋営業所(名古屋市中村区)を開設。
昭和41年4月 大阪営業所(大阪市東淀川区)を開設。
昭和42年5月 舶用補助ボイラーの製造開始。
昭和45年2月 愛媛県松山市堀江町に三浦工業株式会社(資本金30百万円)を設立し、営業部門を分離。
昭和45年4月 現在地に新工場(愛媛県松山市堀江町)を建設し、本社も同時に移転。宮西工場を閉鎖。
昭和47年12月 三浦工機株式会社(愛媛県西予市)を設立。(現・連結子会社)
昭和53年5月 三浦工業株式会社を吸収合併。商号を三浦工業株式会社に変更。
昭和53年7月 医療用滅菌器の製造開始。
昭和56年5月 額面金額変更のため、ミウラ産業株式会社に吸収合併、商号を三浦工業株式会社に変更。
昭和57年2月 三川工業株式会社(愛媛県東温市、三浦精機株式会社に商号変更)を設立。(現・連結子会社)
昭和57年4月 川内工場(愛媛県東温市)を新設。
昭和57年9月 韓国三浦工業株式会社(韓国 ソウル特別市)に出資。(現・連結子会社)
昭和57年12月 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場。株式会社サンケミ(愛媛県東温市)を設立。(現・連結子会社)
昭和59年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
昭和61年2月 食品加工機器の販売開始。
昭和62年6月 ミウラボイラ・カンパニー・リミテッド(カナダ オンタリオ州)を設立。(現・連結子会社)
昭和63年2月 三浦鍋爐股份有限公司(台湾 台北市)を設立。
昭和63年7月 株式会社ゼットシステム(愛媛県松山市本社内)を設立。(旧・連結子会社)
平成元年2月 オンラインメンテナンス業務の開始。
平成元年10月 東京、大阪両証券取引所市場第一部銘柄に指定。脱酸素装置の販売開始。
平成元年11月 本社ビル完成。
平成2年1月 三浦テクノ株式会社(愛媛県松山市)を設立。(現・連結子会社)
平成3年7月 決算期を4月30日から3月31日に変更。
平成3年11月 北条工場(愛媛県松山市)を新設。
平成4年12月 北条工場内に三浦環境科学研究所を新設。
平成5年5月 上海三浦鍋爐有限公司(中国 上海市)に出資。
平成7年4月 株式会社三浦マニファクチャリング(愛媛県松山市本社工場内)を設立(現・連結子会社)。三浦マシン株式会社(愛媛県松山市本社工場内)を設立。(現・連結子会社)
平成10年4月 三浦環境マネジメント株式会社(愛媛県松山市本社工場内)を設立。
平成10年7月 三浦エヌピー株式会社(愛媛県松山市)を設立。(現・連結子会社)
平成11年11月 三浦高輪ビル完成。東京支店(東京都港区)移転。
平成11年12月 本社開発・製造部門と東京・名古屋・大阪の営業・メンテナンス部門がISO9001認証取得。
平成13年2月 三浦環境科学研究所が、ISO/IEC 17025の認定を取得。
平成16年2月 技術開発センター完成。
平成16年4月 会社分割により株式会社三浦プロテック(愛媛県松山市)、三浦インターナショナル株式会社(愛媛県松山市)を設立。(共に現・連結子会社)
平成16年9月 三浦工業設備(蘇州)有限公司(中国 江蘇省)を設立。
平成18年9月 北条工場内に水処理装置、食品機械、医療用滅菌器の組立工場新設。
平成18年12月 株式会社ゼットシステム(旧・連結子会社)を吸収合併。
平成19年2月 三浦大阪ビル(東大阪市)完成。大阪支店移転。三浦グループ本社・北条工場がISO14001認証取得。
平成19年4月 北条工場内に小型貫流ボイラー塗装・組立工場新設。本社工場内から移転。