※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロキテクノ
本店:東京都品川区南大井六丁目20番12号

【商号履歴】
株式会社ロキテクノ(1991年12月~)
日本濾器株式会社(1978年12月~1991年12月)

【株式上場履歴】
<店頭>1994年2月8日~2003年7月26日(ロキテクノホールディングス株式会社に株式移転)

【合併履歴】
2006年4月 日 株式会社ロキエンジ
2003年11月 日 ラフィア・グロース・キャピタル株式会社
1988年12月 日 日濾工業株式会社

【沿革】
昭和53年12月 東京都大田区山王に日本濾器株式会社を設立、油圧フィルターの販売の傍ら磁気塗料用フィルターカートリッジ(複合型デプスフィルターカートリッジ)の開発に着手
昭和56年1月 磁気塗料用フィルターカートリッジの開発完了
昭和57年8月 日本国内磁気テープメーカーの大半が当社磁気塗料用フィルターカートリッジを採用。韓国の磁気テープメーカーも採用開始
昭和58年5月 ドイツへ磁気塗料用フィルターカートリッジの輸出開始
昭和59年2月 富山県中新川郡に北陸工場を新設、ワインド型デプスフィルターカートリッジ(糸巻式)の原料から製品までの一貫生産体制完了
昭和59年3月 アメリカへ磁気塗料用フィルターカートリッジの輸出開始
昭和59年12月 本社を東京都大田区大森北へ移転
昭和60年6月 福岡県久留米市に九州事業所を新設
昭和61年2月 同所に日本国内最初のクリーンルームを有するサーフェイス型フィルターカートリッジ(精密プリーツフィルター)量産工場完成。同時に九州事業所を久留米工場に改称。アメリカ医薬・化学業界向にサーフェイス型フィルターカートリッジを本格出荷開始
昭和62年2月 ワインド型デプスフィルターカートリッジ(不織布巻式)の生産開始
昭和63年3月 国内ビール業界向にサーフェイス型フィルターカートリッジを本格出荷開始
昭和63年12月 日濾工業株式会社を吸収合併
平成元年2月 東京都大田区大森北の本社隣接地に技術センターを開設
平成元年5月 ドイツ磁気記録媒体業界向にサーフェイス型フィルターカートリッジを本格出荷開始
平成元年12月 本格的カプセル型フィルターカートリッジ量産工場として北陸工場を増設
平成2年2月 福岡県八女郡に八女工場を新設、ワインド型デプスフィルターカートリッジ(不織布巻式)並びに浄水器エレメントの量産体制完了
平成3年12月 商号を株式会社ロキテクノに変更
平成4年5月 生産体制増強のため北陸工場を増設
平成6年2月 店頭登録銘柄として株式を公開
平成8年3月 生産体制増強のため八女工場を増設
平成8年8月 八女工場が品質保証システムの国際規格ISO9002認証取得
平成8年11月 子会社 新日本オゾン株式会社を設立
平成9年1月 子会社 新日本オゾン株式会社の商号を株式会社オゾンテックに変更
平成9年4月 子会社 株式会社ロキワールドを設立
平成9年8月 久留米工場の業務を八女工場に統合
平成10年7月 本社を東京都品川区南大井へ移転
平成11年2月 子会社 株式会社ロキワールドを解散
平成11年4月 子会社 株式会社オゾンテックの商号を株式会社ロキエンジに変更
平成12年7月 製品在庫管理の効率化を図るため、八女工場に立体自動倉庫を新築
平成12年11月 北陸工場が環境システムの国際規格ISO14001認証取得
平成14年5月 八女工場が品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001:2000取得
平成14年10月 九州地区での販売強化のため九州営業所を新設
平成14年11月 アジア圏での販売強化のため上海駐在員事務所を新設
平成15年2月 「第二創業」元年として、MEBOによる大胆な計画に着手
平成15年7月 店頭登録を廃止
平成15年8月 完全親会社ロキテクノホールディングス株式会社を設立
平成15年9月 ロキテクノホールディングス株式会社が保有する当社株式の全てが、MEBOにおける買収目的会社であるラフィア・グロース・キャピタル株式会社に譲渡され、同社が親会社となる。
平成15年11月 当社を存続会社として、ラフィア・グロース・キャピタル株式会社と合併
平成16年8月 アメリカでの販売強化のためニューヨーク駐在員事務所を新設
平成17年2月 管工事業(東京都)の許可を取得
平成17年5月 ㈱半導体先端テクノロジーズ(Selete)より、次世代半導体開発における開発サポートの功績が認められ、「Selete Award 2005」を受賞。受賞件名は「銅電解研磨用の導電性パッドの開発」
平成18年4月 子会社 株式会社ロキエンジを吸収合併。経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社」に北陸工場が選出
平成18年8月 アメリカにおける販売強化のための駐在員事務所をニューヨーク市からアトランタ市へ移転
平成19年1月 関西地区での販売強化のため大阪府吹田市に大阪営業所を新設