※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東精エンジニアリング
本店:茨城県土浦市東中貫町4番6

【商号履歴】
株式会社東精エンジニアリング
株式会社東精エンジニアリングサービス(1969年4月~)

【株式上場履歴】
<東証2部>2001年6月22日~2005年9月27日(株式会社東京精密と株式交換)

【合併履歴】
1992年11月 日 日本フィジテック機器株式会社

【沿革】
昭和44年4月 東京都港区において、各種の自動計測機、精密機器、工具、治具、ゲージ、電気機器についての修理と技術サービス並びにシステム製品の販売及び各種の自動計測機、自動組立機等の設計・製作・コンサルタント等を行う目的で、㈱東京精密の100%子会社として「株式会社東精エンジニアリングサービス」を設立、アフターサービス業務、システム製品の販売、コンサルティング業務を開始。愛知県西加茂郡三好町に名古屋工場(現 名古屋事業所)、大阪府尼崎市に大阪分室新設。
昭和47年3月 東京都調布市に本社・東京工場を新築、移転。
昭和48年5月 大阪分室を大阪出張所(現 大阪営業所)に改称。
昭和54年4月 株式会社東精エンジニアリングに改称。
昭和55年8月 広島出張所(現 広島営業所)を開設。
昭和56年10月 九州出張所開設。
昭和57年4月 浜松出張所(現 浜松営業所)を開設。
昭和60年2月 山形出張所開設(現 東北出張所)。
昭和60年12月 名古屋新工場を新築(第1期工事)。
昭和61年4月 太田営業所を開設。
昭和63年10月 北九州出張所開設(現 福岡駐在所)。
平成2年12月 北陸出張所開設。
平成3年5月 名古屋工場増築完成(第2期工事)。
平成4年11月 日本フィジテック機器㈱と合併。
平成6年6月 厚木出張所開設。
平成7年4月 ウェーハ製造用装置の製造を開始。
平成9年10月 名古屋工場増築完成(第3期工事)。
平成11年2月 京浜営業所開設。
平成11年4月 半導体製造装置事業に本格参入。
平成11年5月 茨城県土浦市に本社・本社工場(現 土浦事業所)を新築、移転。
平成13年6月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成14年12月 株式会社東京精密より自動計測機器部門を営業譲受け。
平成16年1月 タイ現地法人 TOSEI(THAILAND)CO.,LTD.(現在非連結子会社)を設立。
平成16年5月 中国現地法人 東精計量儀(平湖)有限公司(現在非連結子会社)を設立。
【外部リンク】
東精エンジニアリング公式サイト