※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コナミアミューズメント
本店:大阪市中央区南船場二丁目9番14号

【商号履歴】
株式会社コナミアミューズメント(2016年8月5日~)
高砂電器産業株式会社(2011年1月1日~2016年8月5日)
アビリット株式会社(2003年7月1日~2011年1月1日)
高砂電器産業株式会社(1956年7月28日~2003年7月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2000年3月8日~2010年12月28日(コナミ株式会社と株式交換)
<大証1部>2000年3月8日~2010年12月28日(コナミ株式会社と株式交換)
<大証2部>1996年5月30日~2000年3月7日(1部指定)

【合併履歴】
2003年1月 日 クリエイションカード情報システム株式会社
1990年7月 日 株式会社イグナス

【沿革】
昭和31年7月 電気機器部品の製造及び販売を目的として、高砂電器産業株式会社を大阪市城東区に設立
昭和43年1月 生産能力増強のため、浜島工場を三重県志摩郡浜島町に建設
昭和44年3月 生産能力増強のため、五ヶ所工場(平成11年8月閉鎖)を三重県度会郡南勢町に建設
昭和51年11月 本社機能拡大のため、本社を大阪市鶴見区に移転
昭和52年6月 現在のパチスロ遊技機の原型となった大型スロットマシン「スーパーライン」を開発
昭和57年10月 米国向けスロットマシンのライセンスを取得、輸出を開始
昭和60年7月 昭和60年2月施行の改正「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」に基づく初のパチスロ遊技機「ワンダーセブン」及び「ニュータカシー(沖縄向け)」の型式検定を取得、販売を開始
昭和63年1月 東京支店を東京都台東区に設置
平成2年5月 生産設備増強のため、伊勢工場を三重県度会郡玉城町に建設
平成2年7月 営業力強化のため、販売代理店であった株式会社イグナスを合併、これに伴い大阪支店を大阪市浪速区に設置
平成2年12月 管理部門を大阪市中央区へ移転、本社事務所を開設
平成3年11月 米国カリフォルニア州にゲーム機販売会社 BEACHFIELD,INC.を設立
平成5年10月 品質管理体制、製品メンテナンス体制及び出荷体制整備のため、商品サービスセンターを大阪市城東区に設置
平成8年1月 研究開発センターを大阪市鶴見区に建設
平成8年5月 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場
平成8年12月 大阪支店を拡充のため移転
平成9年6月 遊技機用プリペイドカードの事業化のため、クリエイションカード情報システム株式会社を大阪市中央区に設立
平成11年5月 米国子会社 BEACHFIELD,INC.を清算。米国駐在員事務所を設置
平成12年3月 東京証券取引所市場第一部上場並びに大阪証券取引所市場第一部指定
平成12年4月 本社機能の統合のため、本社を大阪市中央区南船場に移転
平成12年12月 クリエイション・クレジット株式会社を子会社化
平成13年6月 クリエイションカード情報システム株式会社が株式会社大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場に株式を上場
平成14年6月 株式会社シスコンアミューズメントを子会社化
平成14年7月 医療関連機器販売開始
平成14年9月 決算期変更(決算日を6月30日より12月31日に変更)
平成15年1月 クリエイションカード情報システム株式会社と合併
平成15年7月 当社の商号をアビリット株式会社に変更
平成15年9月 販売体制再編に伴い、子会社クリエイションゲームズ株式会社をアビリット販売株式会社へ商号変更
平成17年5月 日本金銭機械株式会社と業務提携
平成17年12月 初の自社ブランドパチンコ遊技機「CR海童くん」の販売開始