マスプロ電工
本店:愛知県日進市浅田町上納80番地

【商号履歴】
マスプロ電工株式会社(1961年7月~)
昭和電機工業株式会社(1955年9月9日~1961年7月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1997年9月1日~2011年12月16日(株式会社はしやまが全部取得)
<名証1部>1997年9月1日~2011年12月16日(株式会社はしやまが全部取得)
<東証2部>1997年3月13日~1997年8月31日(1部指定)
<名証2部>1991年12月6日~1997年8月31日(1部指定)

【合併履歴】
1991年3月 日 株式会社光照明

【沿革】
昭和30年9月 昭和電機工業株式会社を名古屋市昭和区に設立,テレビアンテナの製造販売を開始
昭和30年10月 東京都千代田区に東京営業所を開設
昭和31年3月 大阪市浪速区に大阪営業所を開設
昭和32年10月 本社および本社工場を名古屋市熱田区に移転
昭和35年10月 名古屋市瑞穂区に瑞穂工場を設置
昭和36年7月 マスプロ電工株式会社に商号変更
昭和36年8月 愛知県愛知郡日進町(現 日進市)に日進工場を設置
昭和36年10月 共同受信機器の製造販売を開始
昭和39年2月 多色塗装カラーアンテナの製造販売を開始
昭和40年2月 本社および瑞穂工場を日進工場に統合
昭和41年9月 本社を愛知県愛知郡日進町(現 日進市)に移転し,日進工場を本社工場と改称
昭和43年7月 民放UHF局の開局にともない,UHFコンバーターの量産開始
昭和44年5月 VU&FM全帯域をカバーするVU共同受信機器の製造販売を開始
昭和44年7月 電気通信工事業を登録し,電気通信工事部門へ進出
昭和45年12月 本社ビル完成
昭和49年11月 本社工場(南)稼動
昭和57年6月 衛星放送受信機器を開発,アメリカへ輸出を開始
昭和59年3月 衛星放送受信用衛星チューナーとパラボラアンテナの製造販売を開始
昭和59年8月 ヨーロッパ向けに衛星放送受信機器を開発,輸出を開始
昭和61年1月 本社工場(北)稼動
昭和63年6月 双方向自動車衛星通信機器を開発,アメリカへ輸出を開始
平成元年4月 本社工場(南)増築
平成元年6月 通信衛星受信機器の製造販売を開始
平成3年3月 大阪における営業基盤の充実のため株式会社光照明を吸収合併
平成3年12月 名古屋証券取引所市場第二部に上場
平成5年2月 GPSナビゲーターの製造販売を開始
平成5年11月 高精度方向調整ランプ付BSアンテナの製造販売を開始
平成7年9月 高蔵寺ニュータウン工場稼動
平成9年3月 東京証券取引所市場第二部に上場
平成9年9月 東京証券取引所,名古屋証券取引所の市場第一部銘柄に指定
平成10年2月 株式会社デンソーと通信機器関連事業で資本・業務提携
平成11年9月 本社および高蔵寺ニュータウン工場が衛星受信用パラボラアンテナ,衛星受信用コンバーター,自動車双方向衛星通信用機器の設計,開発,製造,修理に関する品質マネジメントシステムで,SGSジャパン株式会社からISO9001の認証を取得
平成13年3月 BSディジタル放送と110°CSディジタル放送を1本のアンテナで受信できるBS・CSアンテナの製造販売を開始
平成14年7月 新本社ビル完成
平成14年9月 CATV機器,ITS(高度道路交通システム)機器をISO9001の認証範囲に追加
平成18年2月 本社および高蔵寺ニュータウン工場がテレビ受信,CATV,衛星放送,衛星通信,ITS(高度道路交通システム),セキュリティーシステム,情報通信関連機器の設計,開発,製造,修理により発生する環境影響を管理するために運営されている環境マネジメントシステムで,SGSジャパン株式会社からISO14001の認証を取得
平成19年4月 当社創業者 端山孝逝去