※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シスメックス
本店:神戸市中央区脇浜海岸通一丁目5番1号

【商号履歴】
シスメックス株式会社(1998年10月1日~)
東亞医用電子株式会社(?~1998年10月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2000年3月1日~
<大証1部>2000年3月1日~
<東証2部>1996年7月25日~2000年2月29日(1部に指定替え)
<大証2部>1995年11月15日~2000年2月29日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1994年4月1日 東亞医用電子株式会社

【沿革】
当社(実質上の存続会社、本店:神戸市中央区)は、額面株式1株の金額を500円から50円に変更するため、平成6年4月1日を合併期日として、東亞医用電子株式会社(形式上の存続会社、本店:神戸市西区)に吸収される形式での合併を行い、現在に至っております。
昭和43年2月 東亞特殊電機株式会社が製造する血球計数装置の販売会社として兵庫県神戸市兵庫区下沢通5丁目4番地に東亞医用電子株式会社を設立
昭和43年5月 東京都文京区に東京営業所(現 東京支店)を設置
昭和44年2月 福岡市に福岡営業所(現 福岡支店)、仙台市に仙台営業所(現 仙台支店)を設置
昭和45年2月 名古屋市中村区に名古屋営業所(現 名古屋支店)を設置
昭和46年4月 大阪市北区に大阪営業所(現 大阪支店)を設置。以後平成5年4月までに全国の主要都市に営業所を設置
昭和47年2月 東亞特殊電機株式会社の医用電子機器開発製造部門の営業を譲受
昭和48年5月 兵庫県加古川市に加古川工場を新設し、営業部門、生産部門及び研究開発部門を集結
昭和53年2月 ブランドを「Sysmex」(シスメックス)に変更
昭和53年3月 メディカ株式会社(現 シスメックスメディカ株式会社)を設立
昭和54年10月 米国にトーア メディカル エレクトロニクス ユーエスエー インク(シスメックス インフォシステムズ アメリカ インクと合併)を設立
昭和55年10月 ドイツにトーア メディカル エレクトロニクス ドイチュラント ゲーエムベーハー(現 シスメックス ヨーロッパ ゲーエムベーハー)を設立
昭和61年4月 神戸市西区に神戸工場(現 テクノセンター)を新設し、研究開発部門を移転
平成元年5月 本社を神戸市中央区に移転し、管理部門、営業部門及び海外部門を集結
平成3年2月 兵庫県小野市に小野工場(検体検査試薬生産)を新設し、試薬生産部門を移転
平成3年5月 英国にトーア メディカル エレクトロニクス ユーケー リミテッド(現 シスメックス ユーケー リミテッド)を設立
平成5年1月 東亞貿易株式会社(現 トーアメディカル株式会社)の株式を取得し、子会社化
平成5年3月 テクノセンター本館を新設し、研究開発部門、物流部門、情報システム部門及びサービス部門を集結
平成5年12月 トーア メディカル エレクトロニクス ユーエスエー インク(シスメックス インフォシステムズ アメリカ インクと合併)の検体検査試薬生産部門を分離独立させ、同社の出資によりシスメックス コーポレーション(現 シスメックス リエージェンツ アメリカ インク)を設立
平成6年4月 4月1日を合併期日として形式上の存続会社である東亞医用電子株式会社(本店:神戸市西区)に吸収合併
平成7年3月 ドイツにおける代理店であるデジタナ社の株式を取得して子会社化し、社名をシスメックス ゲーエムベーハー ドイチュラント(現 シスメックス ドイチュラント ゲーエムベーハー)に変更
平成7年6月 中国に済南東亞医用電子有限公司(現 済南希森美康医用電子有限公司)を設立
平成7年11月 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場
平成8年7月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成9年2月 米国にシスメックス インフォシステムズ アメリカ インク(現 シスメックス アメリカ インク)を設立
平成9年9月 ベルギーにおいてソフトウェア開発会社であるモーリス社の株式を取得して、社名をシスメックス モーリス エスエー(現 シスメックス ベルギー エスエー)に変更
平成9年12月 兵庫県小野市にシスメックス物流株式会社を設立
平成10年2月 シンガポールにシスメックス シンガポール ピーティーイー リミテッド(現 シスメックス アジア パシフィック ピーティーイー リミテッド)を設立
平成10年4月 マレーシアにシスメックス (マレーシア)エスディーエヌ ビーエイチディーを設立
平成10年7月 インドにシスメックス トランスアジア バイオメディカルズ ピーヴィーティー リミテッド(現 シスメックス インディア ピーヴィーティー リミテッド)を設立
平成10年10月 社名をシスメックス株式会社に変更。本社を神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号に移転
平成10年12月 ブラジルにシスメックス ドゥ ブラジル インダストリア エ コメルシオ リミターダを設立
平成11年5月 タイにシスメックス (タイランド) カンパニー リミテッドを設立
平成11年12月 中国に希森美康香港有限公司を設立
平成12年1月 中国に希森美康医用電子(上海)有限公司を設立
平成12年3月 東京証券取引所市場第一部及び大阪証券取引所市場第一部に指定。神戸市西区(テクノセンター敷地内)に中央研究所を新設。フランスにシスメックス フランス エスエーアールエル(現 シスメックス フランス エスエーエス)を設立
平成12年5月 台湾にシスメックス サントン カンパニー リミテッドを設立
平成12年7月 中国に希森美康電脳技術(上海)有限公司を設立
平成13年8月 国際試薬株式会社(現 シスメックス国際試薬株式会社)の株式を取得して子会社化
平成13年10月 ニュージーランドにシスメックス デルフィック リミテッド(現 シスメックス ニュージーランド リミテッド)を設立
平成14年10月 株式会社アール・エー・システムズ(現 シスメックスRA株式会社)の株式を取得して子会社化
平成15年8月 中国に希森美康生物科技(無錫)有限公司を設立
平成15年12月 シスメックス モーリス エスエー(現 シスメックス ベルギー エスエー)およびシスメックス デルフィック リミテッド(現 シスメックス ニュージーランド リミテッド)の株式を100%取得し完全子会社化
平成16年4月 株式会社シーエヌエーの第三者割当増資を引き受け子会社化
平成16年6月 神戸市中央区にBMAラボラトリー(研究拠点)を開設
平成16年7月 神戸市西区に事業用不動産(現 ソリューションセンター)を信託により取得
平成17年4月 国際試薬株式会社の試薬開発部門を会社分割により承継。ポーランドにシスメックス ポルスカ エスピーヅィーオーオーを設立
平成18年2月 研究開発環境の拡張・整備のため、テクノセンターに隣接する不動産を取得
平成18年4月 当社の試薬生産部門(小野工場)を会社分割によりシスメックス国際試薬株式会社へ承継
平成18年5月 南アフリカにシスメックス サウスアフリカ ピーティーワイ リミテッドを設立
平成18年7月 ドイツに欧州R&Dセンター(研究開発拠点)を開設
平成18年9月 スイスにおける代理店であるデジタナ社の株式を取得して子会社化し、社名をシスメックス デジタナ エージーに変更