※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

菊水電子工業
本店:横浜市都筑区東山田一丁目1番3号

【商号履歴】
菊水電子工業株式会社(1962年6月~)
株式会社菊水電波(1951年8月8日~1962年6月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1991年11月22日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
1958年10月 日 三共通信機部品株式会社

【沿革】
昭和24年10月 東京都品川区中延町において小林 鉦(しょう)が個人経営の菊水電波研究所を創業し、ラジオ部品、通信機部品の製造販売を開始。
昭和26年8月 東京都大田区馬込西4丁目67番地に移転、株式会社に改組し、株式会社菊水電波を設立(資本金30万円)。
昭和28年5月 電子計測器の開発成功。
昭和32年10月 オシロスコープの生産、販売開始。
昭和33年6月 玉川工場を新設。
昭和33年10月 三共通信機部品株式会社を吸収合併し、資本金320万円に増資。
昭和35年8月 直流安定化電源装置の生産、販売開始。
昭和37年6月 商号を菊水電子工業株式会社に変更。
昭和40年1月 本社を神奈川県川崎市(旧玉川工場)に移転。
昭和58年10月 富士勝山事業所竣工操業開始。
昭和60年8月 富士勝山事業所第2期工事完成、操業開始。
昭和61年4月 山梨県南都留郡勝山村(現富士河口湖町)にフジテック株式会社(現連結子会社)を設立。
昭和63年11月 英国のマルコーニ・インスツルメンツ社(現エアロフレックス社)の日本総代理店となる。
平成3年11月 社団法人日本証券業協会に店頭登録銘柄として株式を登録。
平成5年8月 本社を神奈川県横浜市に移転。
平成6年10月 技術センター竣工。
平成7年12月 国際品質保証規格ISO9001の認証を取得。
平成9年12月 技術センター隣接地に本社屋竣工。本社・技術センターとして業務開始。
平成12年12月 環境マネジメントシステムISO14001の認証を取得。
平成16年8月 中国江蘇省に菊水電子(蘇州)有限公司(現連結子会社)を設立。
平成16年10月 米国カリフォルニア州にKIKUSUI AMERICA,INC.(現連結子会社)を設立。
平成16年12月 社団法人日本証券業協会への店頭登録を取消し、株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成18年6月 中国上海市に菊水貿易(上海)有限公司(現連結子会社)を設立。