田中精密工業
本店:富山市新庄本町二丁目7番10号

【商号履歴】
田中精密工業株式会社(1957年10月1日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2000年12月5日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
1997年10月 日 田中部品工業株式会社
1987年3月 日 株式会社田中マシン工業

【沿革】
昭和23年3月 田中儀一郎が、富山県富山市石金20番地 不二越鋼材工業株式会社(現 株式会社不二越)構内工場アパート内において、個人経営で田中製作所を創業、紡機軸受用部品の製造を開始。
昭和26年3月 個人経営を法人化し、田中金属工業有限会社(出資金50万円)を設立。
昭和30年1月 田中精密工業有限会社に商号を変更。
昭和31年11月 ヤマハ発動機株式会社と取引を開始。
昭和32年10月 軸受用部品・諸機械及び精密ゲージの製造 販売を目的として、田中金属工業有限会社を組織変更し、富山県富山市清水107番地に田中精密工業株式会社(資本金50万円)を設立。
昭和32年11月 本田技研工業株式会社と取引を開始。
昭和34年11月 株式会社タナカエンジニアリングを設立。(現・連結子会社)
昭和37年3月 田中自動車部品工業株式会社を設立。(現・連結子会社)
昭和37年4月 全国中小企業団地第1号である富山機械工業センターの造成に伴い、本社及び本社工場を富山県富山市新庄町に移転。
昭和38年9月 田中プレス工業株式会社を設立。(現・連結子会社)
昭和39年8月 田中技研工業株式会社を設立。(現・連結子会社)
昭和41年4月 鈴木自動車工業株式会社と取引を開始。
昭和42年1月 川崎重工業株式会社と取引を開始。
昭和42年2月 萱場工業株式会社と取引を開始。
昭和45年12月 北陸鉄塔工業株式会社を設立。
昭和50年5月 事業の多角化に備えるため定款の事業目的を変更。
昭和52年4月 株式会社ホンダ自販タナカ(資本金2,000万円)を設立。(現・連結子会社)
昭和62年3月 株式会社田中マシン工業を吸収合併。
平成2年2月 婦中工場(現 婦中製造部)第2工場を新築。
平成6年6月 婦中工場(現 婦中製造部)厚生棟・第3工場を新築。
平成6年10月 アメリカ オハイオ州に子会社エフ・ティ・プレシジョン・インコーポレーテッド(資本金2,000万米ドル)を設立。(現・連結子会社)
平成8年9月 タイ国ランプーン県に関連会社タナカ・プレシジョン(タイランド)カンパニーリミテッド(資本金 10,000万バーツ)を設立。(現・連結子会社)
平成9年10月 田中部品工業株式会社を吸収合併。
平成9年10月 田中部品工業株式会社との合併に伴い、定款の事業目的を変更。
平成10年1月 富山市水橋に水橋工場を設置。
平成11年4月 ISO9001の認証取得。婦中製造部第3工場を増築。
平成12年2月 ISO14001の認証取得。
平成12年12月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成15年10月 富山市水橋に新工場増設。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年9月 北陸鉄塔工業株式会社清算。
平成18年4月 婦中製造部呉羽工場操業開始。