ムロコーポレーション
本店:東京都世田谷区上野毛一丁目4番10号

【商号履歴】
株式会社ムロコーポレーション(1958年4月26日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1997年8月29日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和33年4月 東京都港区に自動車部品の製造及び販売を目的として、室金属工業株式会社を設立
昭和34年4月 日、米、独特許の“マレットシム”を自動車・産業機械用に開発
昭和35年3月 東京都大田区に蒲田工場を設置
昭和37年3月 東京都大田区に大森工場を設置
昭和37年7月 名古屋市中区に名古屋営業所(現名古屋支店)を設置
昭和39年11月 栃木県那須郡烏山町にある川崎航空機工業株式会社のカワサキメグロ製作所烏山工場を買収して、宇都宮工場(現烏山工場)を建設し、蒲田工場及び大森工場を廃止・移転統合
昭和41年4月 栃木県那須郡烏山町に宇都宮営業所(現宇都宮支店)を設置
昭和43年11月 各種集積回路のリードフレームのプレス加工技術を開発し、超精密プレス部品への基盤を確立
昭和47年7月 東京都世田谷区に本社社屋を建設
昭和49年5月 宇都宮工場(現烏山工場)第一期増設
昭和54年11月 宇都宮工場(現烏山工場)第二期増設
昭和57年3月 大阪市淀川区に大阪営業所(現大阪支店)を設置
昭和57年5月 CAD/CAM導入。独自ソフト“MARIC”を開発
昭和61年2月 柑橘類自動皮むき機“シトラスピーラー”を開発
昭和61年6月 連続ねじ締め機“ビスライダー”を開発
昭和62年3月 連続ねじ締め機“ビスライダー”と柑橘類自動皮むき機“シトラスピーラー”の販売開始
昭和62年5月 柑橘類自動皮むき機“シトラスピーラー”世界発明展においてグランプリ受賞
昭和62年10月 ゴミを吸着しない樹脂含浸の無給油摺動部材を開発
昭和63年8月 栃木県宇都宮市に清原工場第一棟を建設
昭和63年9月 栃木県真岡市に子会社“北関東プレーティング株式会社”を設立
平成2年3月 “株式会社 ムロコーポレーション”に商号変更
平成5年1月 カナダ国オンタリオ州に子会社“ムロ ノース アメリカ インク”を設立
平成5年8月 清原工場に清原工場第二棟(FA化工場)を増設
平成6年9月 本社内に損害保険の代理業を目的とした子会社“エム・シー・アイ株式会社”を設立
平成7年2月 米国カリフォルニア州に子会社“ムロテック コーポレーション”を設立
平成9年8月 日本証券業協会へ株式を店頭登録
平成10年7月 米国オハイオ州に子会社“ムロテック オハイオ コーポレーション”を設立
平成13年8月 米国カリフォルニア州の子会社“ムロテック コーポレーション”を清算
平成14年4月 子会社“エム・シー・アイ株式会社”を清原工場内に移転し、業務請負事業を開始
平成14年4月 子会社“エム・シー・アイ株式会社”が東京都新宿区の“株式会社ユーリッチ”に出資して当社の企業グループに加える。
平成14年10月 柑橘類自動皮むき機“オレンジピーラー”の販売開始
平成16年4月 静岡県浜松市に浜松営業所を設置
平成16年5月 柑橘類手動皮むき機“チョイむき”の販売開始
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成16年12月 関係会社の整備を目的として、“株式会社ユーリッチ”を非関係会社化
平成17年8月 ベトナム国ドンナイ省に“ムロテック ベトナム コーポレーション”を設立