※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セフテック
本店:東京都文京区本郷五丁目25番14号

【商号履歴】
セフテック株式会社(1995年2月~)
東阪神株式会社(1977年6月~1995年2月)
東阪神点灯株式会社(1957年6月11日~1977年6月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1995年10月3日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和27年4月 道路工事用赤色警戒灯の製造及び賃貸と保守管理を行なうため東京都文京区本郷に㈲岡﨑商店を設立
昭和32年6月 業容の拡大を目的とし㈲岡﨑商店を東阪神点灯株式会社に改組
昭和46年7月 横浜市保土ケ谷区に横浜営業所(現 横浜市都筑区)、名古屋市東区に名古屋営業所(現 名古屋市北区)、大阪市東住吉区(現 藤井寺市)に大阪営業所を開設(各営業所 昭和52年8月、支店に改組)
昭和52年6月 東阪神点灯株式会社を東阪神株式会社に商号変更
昭和52年12月 愛知県小牧市に保安用品製造のため愛知フェンス工業株式会社を設立(連結子会社)
昭和54年6月 福岡市東区に九州地区の営業拠点として福岡支店(現 糟屋郡粕屋町)を開設
昭和60年7月 熊本県飽託郡北部町に南九州地区の営業拠点として熊本営業所(現 熊本市)を開設
昭和61年9月 福岡県久留米市に九州地区販売戦略拠点として久留米営業所(現 筑後市)を開設
昭和62年10月 長崎県西彼杵郡時津町に九州地区販売戦略拠点として長崎営業所を開設
昭和63年4月 北海道・東北地区営業強化のため宮城県仙台市に仙台支店、札幌市東区に札幌支店(現 札幌市白石区)を開設
平成元年7月 岩手県紫波郡矢巾町に東北北部地区の営業拠点として盛岡営業所を開設
平成2年4月 岡山県岡山市に中国地区の営業拠点として岡山支店を開設
平成3年7月 静岡県富士宮市に静岡地区の営業拠点として静岡営業所を開設
平成4年2月 東京都文京区本郷に本社ビル完成し移転
平成4年11月 鹿児島県日置郡松元町に鹿児島地区の営業拠点として鹿児島営業所(現 鹿児島市)を開設
平成6年1月 配送の効率化をはかるため埼玉県川口市に関東配送センターを開設
平成6年4月 北海道帯広市に道東の営業拠点として帯広営業所を開設
平成6年5月 長野県松本市に甲信地区の営業拠点として松本営業所を開設
平成7年2月 東阪神株式会社をセフテック株式会社に商号変更
平成7年5月 愛媛県松山市に四国地区の営業拠点として松山営業所を開設
平成7年8月 青森県青森市に青森・秋田地区の営業拠点として青森営業所を開設
平成7年10月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成8年4月 北海道旭川市に道北の営業拠点として旭川営業所を開設
平成9年8月 北海道札幌市に農業関連ビジネスへの進出を目的として、ラジアント販売株式会社(セフテック環境㈱に商号変更)を設立
平成11年5月 川口配送センターを閉鎖し、埼玉県大里郡妻沼町にレンタル配送センターを開設
平成11年12月 セフテック環境㈱は環境関連事業へ進出、農業関連ビジネスはセフテック㈱へ引継
平成12年10月 広島県広島市に中国地区の営業拠点として広島営業所を開設
平成13年6月 福島県郡山市に東北地区の営業強化のため、郡山営業所を開設
平成14年6月 営業強化を目的とし多摩出張所を廃止し東京都八王子市に西関東営業所を開設
平成14年9月 営業強化を目的とし関東配送センターおよび千葉、埼玉出張所を廃止し、配送機能及びストックヤードを兼ねた千葉営業所、東関東営業所開設。レンタル配送センターを、北関東営業所として改組
平成15年2月 子会社セフテック環境㈱解散
平成15年5月 名古屋地区のレンタル強化を目的として、東阪神㈱を設立(非連結子会社)
平成16年6月 道東地区の営業強化のため、北海道釧路市に釧路営業所を開設
平成16年10月 福岡県京都郡に九州地区販売戦略拠点として北九州営業所を開設
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年1月 千葉営業所を東関東営業所に統合するとともに、埼玉県岩槻市に埼玉営業所(現 さいたま市)を開設
平成17年4月 千葉県柏市に千葉営業所を開設し、東関東営業所を同営業所に統合