※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アールビバン
本店:東京都中央区銀座一丁目15番4号

【商号履歴】
アールビバン株式会社(?~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1996年11月1日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2003年10月 日 株式会社ビバン
1992年4月 日 アールビバン株式会社
1992年4月 日 アートギャラリー・パール株式会社

【沿革】
昭和59年11月 東京都港区南青山三丁目18番17号において現代版画の販売を目的としてアールビバン株式会社を設立(資本金500万円)
昭和60年6月 当社全額出資により、仕入及び物流の強化のため株式会社ビバンを設立(資本金300万円)
昭和60年9月 東京都港区南青山五丁目4番35号に本社を移転
昭和62年6月 当社全額出資により、海外仕入の強化と効率化のためアートギャラリー・パール株式会社を設立(資本金300万円)
平成3年5月 埼玉県入間郡三芳町に埼玉物流センターを新設
平成3年5月 東京都港区北青山三丁目10番3号に本社を移転
平成4年4月 株式の額面金額変更のため、アールビバン株式会社(形式上の存続会社)と合併、同時にアートギャラリー・パール株式会社を吸収合併
平成4年10月 東京都新宿区に額装部門(新宿事業所)を設置
平成5年3月 東京都港区南青山七丁目1番5号に本社を移転
平成5年7月 大阪市中央区に大阪営業所を開設
平成6年7月 東京都新宿区に東京営業所を開設
平成6年10月 名古屋市中区に名古屋営業所、仙台市青葉区に仙台営業所を開設
平成7年3月 新宿事業所及び埼玉物流センターを統合し、埼玉県入間郡三芳町にネットワークセンターを新設
平成8年4月 札幌市中央区に札幌営業所を開設
平成8年11月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成8年11月 広島市中区に広島営業所を開設
平成8年11月 当社全額出資により資金の有効利用及び将来の顧客の多様なクレジットニーズにこたえるため株式会社アートファイナンスを設立(資本金2,000万円)
平成9年12月 福岡市中央区に福岡営業所を開設
平成10年6月 横浜市西区に横浜営業所を開設
平成11年3月 神戸市中央区に神戸営業所を開設
平成12年8月 デジタルアート事業分野の進出を目的に株式会社イーピクチャーズを設立
平成13年7月 当社がリゾート事業へ進出を図るため当該事業を行っている株式会社志摩東京カウンテイ(その後、タラサ志摩スパアンドリゾート株式会社に社名変更)を買収
平成15年10月 業務の効率化を計るため、株式会社ビバン(連結子会社)を吸収合併
平成16年8月 健康産業事業への進出を目的にインテグラルビューティー株式会社を設立
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年7月 東京都中央区銀座一丁目15番4号に本社を移転
平成18年3月 会社分割(簡易分割)により、イラスト系アート(アキバ系「萌え関連」)事業部の全営業を、新たに設立した子会社ジュネックス株式会社に承継
平成18年11月 千葉県柏市のららぽーと柏の葉に「カルナ フィットネス&スパ」を開設
平成19年2月 デジタルアートと萌え系アートのシナジーを目的として、 株式会社イーピクチャーズはジュネックス株式会社を吸収合併し、商号を株式会社e・ジュネックスに変更