住商エレクトロニクス
本店:東京都千代田区神田錦町三丁目11番地

【商号履歴】
住商エレクトロニクス株式会社(1975年12月~2005年8月1日住商情報システム株式会社に合併)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2005年7月26日(住商情報システム株式会社に合併)
<店頭>1997年9月 日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2004年3月 日 株式会社ネクサス
2003年9月 日 住商ネット・ソリューションズ株式会社
2003年8月 日 クロスビームネットワークス株式会社
2003年3月 日 エス・シー・ハイテク株式会社
2003年2月 日 エスシー・コムテクス株式会社

【沿革】
昭和50年12月 会社設立、本店所在地を東京都千代田区神田錦町に定める。
昭和51年3月 大阪営業所(現 関西支社)を開設。
昭和54年8月 名古屋駐在所(現 中部支社)を開設。
昭和58年8月 福岡営業所(現 九州支社)を開設。
昭和58年10月 テクノハウス㈱に出資。
昭和59年4月 ㈱柏木研究所と合弁で㈱ネクサスを設立。
昭和63年2月 広島営業所(現 広島支店)を開設。
平成4年4月 住商電子システム㈱から同社の全ての営業の譲渡を受ける。
平成4年12月 ヴァルテック㈱の経営権を取得。
平成5年3月 ㈱ケイエイチアンドティーの経営権を取得し、同社の社名を住エレシステム九州㈱に変更。
平成7年1月 テクノハウス㈱の経営権を取得。
平成7年4月 住エレシステム東京㈱(旧ヴァルテック㈱)がテクノハウス㈱を吸収合併。(現 連結子会社)
平成9年9月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成11年6月 住商ランバー・トレーディング㈱の全株式を取得し、同社の社名を㈱サイネックスに変更。
平成11年11月 住エレ・ビジネスサポート㈱を設立。(現 連結子会社)
平成11年11月 住商ネット・ソリューションズ㈱の経営権を取得。
平成13年1月 ㈱コンポーネントスクエアを設立。(現 関連会社)
平成13年5月 住エレシステム九州㈱の社名を、㈱エスエスキュー(現 連結子会社)に変更。
平成13年12月 本社を東京都千代田区神田錦町住友商事錦町ビルに移転。
平成15年2月 エスシー・コムテクス㈱と合併。
平成15年3月 エス・シー・ハイテク㈱と合併。
平成15年8月 クロスビームネットワークス㈱と合併。
平成15年9月 住商ネット・ソリューションズ㈱と合併。
平成16年3月 ㈱ネクサスと合併。
平成16年12月 ㈱ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年1月 ㈱サイネックスの全株式を売却。
平成17年1月 ㈱ヒューリンクスに出資。(現 関連会社)
平成17年3月 住商情報システム㈱と合併契約を締結。(合併期日は平成17年8月1日を予定)
平成17年4月1日 連結子会社の住エレシステム東京㈱と㈱エスエスキューは合併し、住エレシステム㈱になる。