オーエムツーネットワーク
本店:東京都港区芝大門二丁目4番7号

【商号履歴】
株式会社オーエムツーネットワーク(2000年7月~)
株式会社オオクボ(1999年4月~2000年7月)
株式会社益田設備(?~1999年4月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1999年10月1日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2000年10月 日 株式会社オーエムミート
2000年10月 日 エムオー食品株式会社
2000年10月 日 株式会社共栄
1999年4月 日 株式会社オオクボ

【沿革】
当社は、食肉及び食肉加工品の製造・販売を目的として、昭和33年12月に出資金350千円で島根県益田市大字下本郷605番地に設立された有限会社大久保養鶏場にはじまります。その後、益田市京町に食肉販売店第1号店を開設し、以後食肉小売店の多店舗展開に着手し、平成元年7月に株式会社オオクボを設立いたしました。
平成元年7月 食肉小売業を目的として、(株)オオクボの商号をもって設立。
平成11年4月 単位株制度の採用を目的として、形式上の存続会社である(株)益田設備と合併。
平成11年10月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成12年6月 ㈱丸本、㈱デリフレッシュフーズ、㈱オーエムミート、エムオー食品㈱及び㈱共栄を株式交換により100%子会社化。
平成12年7月 商号を㈱オーエムツーネットワークに変更。本店所在地を島根県益田市から東京都港区に変更。
平成12年10月 ㈱オーエムミート、エムオー食品㈱及び㈱共栄を吸収合併。
平成13年8月 エフヴィネット㈱を株式交換により100%子会社化。
平成14年4月 ㈱スターチェーン丸進の株式を取得し、子会社化。
平成14年10月 精肉及び惣菜事業を㈱オーエムツー西日本、㈱オーエムツー関西、㈱オーエムツー東日本、㈱オーエムツー関東、㈱オーエムツーデリカへ会社分割により移管し、持株会社となる。
平成16年4月 ㈱オーエムツー関東を存続会社として、㈱オーエムツー西日本、㈱オーエムツー関西、㈱オーエムツー東日本を合併し、㈱オーエムツーミートへ商号変更。
平成16年4月 持分法適用会社㈱エムオー北海道所有の北海道3店舗を㈱オーエムツーミートが営業譲受。
平成16年6月 エフヴィネット㈱株式の大半を売却し、非連結化。
平成16年10月 100%出資子会社㈱みいとみらい所有の6店舗を㈱オーエムツーミートが営業譲受。
平成16年11月 島根県益田市所在の「事務センター」を廃止。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年4月 ㈲コスモ丸進を設立
平成19年3月26日 ㈱焼肉の牛太の全株式を取得し、 完全子会社化。