※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ムラチク
本店:兵庫県姫路市東郷町1451番地の6

【商号履歴】
株式会社ムラチク(1998年6月~2005年3月1日エスフーズ株式会社に合併)
株式会社京都ムラチク(?~1998年6月)

【株式上場履歴】
<店頭>2000年2月 日~2004年8月 日(エスフーズ株式会社と株式交換)

【合併履歴】
1998年6月 日 株式会社ムラチク

【沿革】
昭和56年6月 食肉の製造販売を目的として、兵庫県龍野市に株式会社エムアンドエム食品(連結子会社)を資本金3,000万円をもって設立。
昭和57年12月 食肉販売を目的として、兵庫県龍野市に株式会社ムラチクを資本金5,000万円をもって設立。
昭和58年7月 食肉処理、製造、配送センターとして兵庫県姫路市に姫路ミートセンターを開設。
昭和61年2月 兵庫県姫路市に本社移転。
昭和62年6月 株式会社エムアンドエム食品(連結子会社)兵庫県姫路市に本社移転。本社加工センター新築。
平成元年6月 大阪市東淀川区に大阪事務所を開設。
平成元年10月 大阪市淀川区に大阪事務所を移転。
平成元年10月 東京都台東区に東京事務所を開設。
平成元年11月 愛知県西春日井郡春日町に名古屋営業所を開設。
平成元年12月 大阪府摂津市に大阪営業所を開設。
平成2年3月 滋賀県蒲生郡竜王町に滋賀営業所、京都市南区に京都営業所、岡山県倉敷市に岡山営業所を開設。
平成3年2月 株式会社エムアンドエム食品(連結子会社)大阪加工センター開設。
平成3年4月 徳島県麻植郡鴨島町に徳島営業所を開設。
平成3年9月 ビーフアメリカ社(アメリカ)と取引開始。「ビーフアメリカ」ブランドのチルドビーフの輸入を開始。
平成4年8月 株式会社エムアンドエム食品(連結子会社)に出資(当社出資比率66.7%)
平成4年9月 カーギル・オーストラリア社(オーストラリア)と取引開始。「カーギル」ブランドのチルドビーフの輸入を開始。
平成4年10月 埼玉県川口市に川口営業所を開設。
平成4年12月 静岡県静岡市に静岡営業所を開設。
平成5年4月 ルイ・ドレファス社(オーストラリア)と取引開始。カーギル・オーストラリア社から順次取引を移管。
平成6年6月 北九州市小倉南区に北九州営業所、福岡県筑紫野市に福岡営業所、大分県中津市に大分営業所を開設。
平成6年10月 兵庫県姫路市に本社工場を建設。
平成7年8月 大阪事務所と大阪営業所を統合し、大阪市住之江区に大阪支店を開設。
平成7年11月 福岡営業所、北九州営業所と大分営業所を統合し、福岡市博多区に九州営業所を開設。
平成7年11月 東京事務所と川口営業所を統合し、埼玉県八潮市に東京支店を開設。
平成9年3月 株式会社エムアンドエム食品(連結子会社)に出資(当社出資比率83.3%)
平成9年7月 本社新社屋を建設。
平成9年9月 岡山営業所を本社に統合。
平成9年11月 株式会社エムアンドエム食品(連結子会社)龍野工場開設。
平成10年4月 北海道小樽市に札幌営業所を開設。
平成10年6月 株式額面を1株50,000円から50円に変更するため、株式会社京都ムラチク(形式上の存続会社)と合併。
平成10年7月 ビーフアメリカ社廃業に伴い、ナショナル・ビーフ・パッカー社(アメリカ)と取引開始。
平成11年2月 千葉県船橋市に千葉営業所を開設。
平成12年2月 日本証券業協会の登録銘柄として株式を公開。
平成13年3月 大阪市住之江区に大阪支店工場・事務所建物を建設。
平成13年9月 静岡営業所を名古屋営業所に統合。
平成14年10月 栃木県河内郡河内町に栃木営業所を開設。
平成15年7月 札幌営業所を閉鎖。
平成15年10月 株式会社オ-エムツーネットワークの株式を議決権比率31.63%(2,154,100株)取得。
平成16年2月 姫路本社工場において、「SQF2000」の認証取得。
平成16年4月 エスフーズ株式会社(兵庫県西宮市 取締役社長 森島征夫)との株式交換契約書に調印。(株式交換期日 平成16年9月1日)
平成16年8月 エスフーズ株式会社との株式交換に伴い、日本証券業協会の店頭登録取消。
平成16年9月 エスフーズ株式会社と株式交換を行い、同社の100%子会社となる。
平成16年10月 エスフーズ株式会社との合併契約書に調印。(合併期日 平成17年3月1日)
平成17年3月1日 エスフーズ株式会社と合併し、当社は解散。