※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アビックス
本店:横浜市西区みなとみらい二丁目2番1―1

【商号履歴】
アビックス株式会社(1989年4月17日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2005年4月21日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【合併履歴】
1993年3月 日 アビックス販売株式会社

【沿革】
平成元年4月 デジタル映像の研究開発を目的として、愛知県一宮市にアビックス株式会社を設立
平成元年7月 名古屋デザイン博覧会場外施設(名古屋交通局トンネル内)に「タイムスリット」(通過型表示装置)を実験設置
平成2年2月 本社を神奈川県逗子市へ移転
平成2年6月 西日本地区の営業力強化のため、愛知県名古屋市中村区にアビックス販売株式会社を設立
平成4年6月 「ウェーブライター」(手振り型表示装置)にて第9回全国警察装備資機材開発改善コンクール規定課題部門銀賞受賞
平成5年3月 アビックス販売株式会社を吸収合併
平成5年12月 「ミラクルスリット」(視点移動型表示装置)を開発
平成6年1月 本社を神奈川県横浜市金沢区へ移転
平成6年8月 「Jリーグサポーターズライト」(サッカー応援用LED表示器具)を販売開始
平成7年3月 「ポールビジョン」(映像移動型表示装置)を開発
平成7年12月 通産省特定新規事業の認定を受ける
平成9年3月 「ポールビジョン大型」・「クールビジョン」(青色ポールビジョン)を開発
平成10年12月 フルカラー表示装置「サイバービジョン」を開発
平成11年7月 「ポールビジョンパレットEX」(ポールビジョン小型マルチカラータイプ)を販売開始
平成11年7月 「A-Line(エーライン)」(LEDイルミネーションシステム)を開発
平成11年11月 渋谷QFRONTに「サイバービジョン」(名称「Q'sEYE」)を設置
平成11年11月 「ポールビジョン」にて第16回全国警察装備資機材開発改善コンクール長官賞受賞
平成12年6月 トヨタ自動車ディーラー店舗に「サイバービジョン」(名称「IT Board」)を設置
平成13年6月 分散オブジェクト技術(Java、HORB等のネットワーク上の分散配置を前提としたアプリケーションソフトウェア)を用いたトヨタ自動車向け映像配信システムを開発・納入
平成13年7月 ランキンランキン(ranKingranQueen)渋谷店に「室内型サイバービジョン」を設置
平成13年12月 パチンコホール向け「バナービジョン(サイバービジョンの横長タイプ)」を設置
平成14年9月 大手鉄道会社全16駅のホームに電光掲示器111台を設置
平成14年12月 大手鉄道会社の横浜駅に乗車口案内58台、東京駅に発車標1台を設置
平成15年10月 大手鉄道会社主要6駅(東京、名古屋、新大阪他3駅)に電光掲示器6台、乗車口案内754台、発車標70台を設置
平成16年3月 社団法人ニュービジネス協議会主催、第14回ニュービジネス大賞最優秀賞受賞
平成16年6月 映像コンテンツ配信サービスとして「D-Load」の運営開始
平成16年6月 ロシア向けにポールビジョン大型のためのモジュールを販売、初の海外実績となる
平成17年4月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成18年1月 本社を現在地(神奈川県横浜市西区)へ移転
平成18年1月 株式会社ユー・エス・エスの運営する中古車オークション会場に「室内型サイバービジョン」(130インチ6面、110インチ6面 計 12面)を設置
平成18年10月 株式会社オプトと日本初の映像看板を利用したアフィリエイト広告事業を開発
平成18年11月 株式会社JBFパートナーズが無限責任組合員として運営管理するジャパン・ブレークスルー・2004投資事業有限責任組合を割当先として、総額10億円の第1回及び第2回新株予約権付社債を発行
平成19年6月 新小型電子看板の投入を発表
平成19年8月 Jリーグ2007オールスターサッカーにLED表示機(ピッチビジョン)を試験設置し、スポーツマーケットに本格進出
平成20年2月 レンタル事業部を新設し、スポーツ・イベント向けレンタル事業を開始
平成20年6月 株式会社JBFパートナーズが無限責任組合員として運営管理するジャパン・ブレークスルー・2004投資事業有限責任組合を割当先として、3.5億円の第3回新株予約権付社債を発行
平成20年9月 ヨドバシカメラ秋葉原店に全長80mの「サイバービジョン」を設置
平成20年10月 カシマサッカースタジアムにアジア最大(世界第2位)となる全長500mの「サイバービジョン」を設置
平成21年1月 デジタルサイネージのノウハウを集約した一冊「儲けを生み出す!魔法の映像看板」を出版
平成22年3月 静岡県JR藤枝駅前の「オーレ藤枝」に全長66mの「サイバービジョン」を設置
平成22年4月 ロート製薬東京ビル屋上に都内最大級144㎡の「屋外型サイバービジョン」を設置