※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

天龍木材
本店:浜松市東区材木町38番地

【商号履歴】
天龍木材株式会社(1907年4月29日~)

【株式上場履歴】
<名証2部>  年 月 日~2013年12月30日(ディー・シー・シー株式会社が全部取得)
<名証1部>1953年8月27日~  年 月 日(2部に指定替え)

【沿革】
明治40年4月 天龍木材株式会社を設立。木材商事部門及び製材工場の操業を開始。
大正5年5月 名古屋支店を新設。
大正7年11月 東京支店を新設、木材商事部門及び製材工場の操業を開始。
昭和27年12月 米材丸太の輸入を試みる。
昭和28年8月 名古屋証券取引所市場第二部に上場。
昭和31年8月 清水出張所(木材商事部門)を新設。
昭和39年12月 蒲郡出張所(木材商事部門)を新設。
昭和40年9月 東京支店を支社に、また、清水出張所を支店に、それぞれ昇格。
昭和42年4月 本社の塗装工場にて、合板二次加工製品の製造・販売を開始。
昭和44年5月 バンクーバー駐在員事務所(カナダ国)を新設。
昭和47年5月 東京支社を東京本社に昇格。
昭和48年4月 天竜工場の新設に伴ない、本社の塗装工場を移転。
昭和48年4月 関東ギャングネイルトラス株式会社(現在の社名 プライムトラス㈱、現持分法適用関連会社)を設立。
昭和48年6月 スイスのバウベルグ社と床材製造技術の提携。
昭和49年2月 天竜工場にて、床材の製造・販売を開始。
昭和49年6月 カナダ国に、日本向木材製品の買付及び賃挽指導のために天龍カナダコーポレーション(現連結子会社)を設立。
昭和49年8月 天龍プレパーク株式会社(現連結子会社)を設立。
昭和51年8月 本社に住宅部を新設。
昭和53年9月 本社の製材工場を閉鎖。
昭和54年2月 蒲郡出張所を支店に昇格。
昭和62年1月 名古屋支店の営業部門を西部港営業所へ移転。
昭和62年4月 石巻支店(木材商事部門)を新設。
昭和62年4月 株式会社石巻住宅資材センター(現連結子会社)を設立。
昭和63年4月 ポートランド駐在員事務所(アメリカ合衆国)を新設。
昭和63年7月 アメリカ合衆国に、日本向木材製品の買付及び賃挽指導のために天龍アメリカコーポレーションを設立。
平成元年3月 本社にプレカット部(プレカット工場)を新設。
平成10年4月 浜松営業部を清水支店に統合・移管。
平成10年4月 高崎営業所を新設。
平成11年3月 西部港営業所を名古屋支店として支店統合。
平成11年11月 日銘スライス株式会社(現持分法適用関連会社)の株式を取得。
平成13年3月 住宅部を閉鎖。
平成13年4月 高崎営業所を支店に昇格。
平成18年10月 高崎支店を東京本社に統合・移管。
平成19年1月 苫小牧営業所を新設。
平成19年3月 天龍アメリカコーポレーションを清算し、同社の業務を天龍カナダコーポレーションに集約。