※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日東金属鉱山

【商号履歴】
日東金属鉱山株式会社(1957年9月~?)
大揚鉱山株式会社(1948年9月8日~1957年9月)

【本店所在履歴】
東京都中央区日本橋本石町三丁目4番地
東京都中央区宝町3番1号

【株式上場履歴】
<東証2部>1970年1月6日~1980年10月1日(無配継続・債務超過)
<東証1部>1952年7月21日~1970年1月5日(2部に指定替え)

【資本金推移】
1970/02/  5億5000万円(同和鉱業株式会社に第三者割当増資)
1969/11/  2億5000万円(4分の1減資)
1953/02/  1億2000万円
1948/09/08 180万円

【合併履歴】
1957年9月 日 蔵王鉱業株式会社(1916年10月設立)

【沿革】
昭和23年9月 大揚鉱山株式会社設立。資本金180万円。
昭和32年9月 蔵王鉱業株式会社を吸収合併。
昭和32年9月 日東金属鉱山株式会社に商号変更。
昭和37年6月 青森県八戸市に銅・亜鉛精錬所完成。
昭和38年3月 海外市況悪化で青森県八戸市の銅・亜鉛精錬所を閉鎖。
昭和38年3月 蔵王鉱山を閉山。
昭和39年5月 ニュー蔵王観光株式会社を設立し、観光業に進出。
昭和42年10月 大揚鉱山閉山。
昭和44年11月 資本金を4分の1に原資し2億5000万円に。
昭和45年2月 同和鉱業株式会社が増資(3億円)引き受け、同社の子会社化。
昭和59年3月 相内鉱山閉山。稼動鉱山が無くなり解散が決定(解散時期不明)。