※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

常磐興産
本店:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50番地

【商号履歴】
常磐興産株式会社(1970年7月1日~)
常磐炭礦株式会社(1944年3月31日~1970年7月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1949年5月16日~

【合併履歴】
2005年5月 日 株式会社山海館
1992年10月 日 バキューム・コンクリート株式会社
1989年10月 日 常磐興産倉庫株式会社
1985年9月 日 常磐炭礦株式会社
1975年4月 日 常磐紙業株式会社
1944年9月 日 神の山炭礦株式会社
1944年9月 日 中郷無煙炭礦株式会社
1944年3月31日 磐城炭礦株式会社
1944年3月31日 入山採炭株式会社

【沿革】
昭和19年3月 磐城炭礦株式会社と入山採炭株式会社の両社が合併し、常磐炭礦株式会社を東京都中央区銀座に設立。資本金3,150万円
昭和19年9月 神の山炭礦株式会社及び中郷無煙炭礦株式会社を合併
昭和24年5月 東京証券取引所上場
昭和28年3月 双葉貨物自動車株式会社を設立(現 常磐港運株式会社 連結子会社)
昭和36年12月 小名浜港石炭荷役株式会社を設立(現 常磐港運株式会社 連結子会社)
昭和38年3月 株式会社常磐製作所を設立(現 連結子会社)
昭和45年7月 常磐湯本温泉観光株式会社(現 レジャーリゾート事業部門)を合併するとともに石炭生産部門を昭和45年5月設立の新常磐炭礦株式会社(昭和45年7月常磐炭礦株式会社と商号変更)に営業譲渡し、商号を常磐興産株式会社と改め再発足
昭和48年6月 株式会社東北造園設計事務所を設立(現 株式会社クレストコーポレーション 連結子会社)
昭和50年4月 常磐紙業株式会社を合併
昭和53年6月 いわき紙器株式会社を設立(現 連結子会社)
昭和57年10月 常磐コンクリート工業株式会社を合併
昭和60年9月 常磐炭礦株式会社を合併
平成元年1月 株式会社常磐エンジニアリングを設立
平成元年10月 常磐興産倉庫株式会社を合併
平成2年7月 常磐プラスチック工業株式会社を設立(現 連結子会社)
平成2年12月 株式会社クレストビルを設立(現 株式会社JKリアルエステート 連結子会社)
平成3年5月 株式会社ホテルクレスト札幌を設立(現 連結子会社)
平成4年10月 バキューム・コンクリート株式会社を合併
平成5年12月 株式会社テクノ・クレストを設立(現 連結子会社)
平成7年2月 株式会社シーエス・メンテックを設立(平成17年6月 常磐メンテック株式会社に商号変更)
平成8年9月 株式会社ジェイ・アイ・ピーを設立(現 連結子会社)
平成14年1月 常磐興産ピーシー株式会社を設立(現 連結子会社)
平成14年8月 PC事業部門を常磐興産ピーシー株式会社に吸収分割
平成14年10月 包装事業部門を新設分割することにより、常磐パッケージ株式会社を設立(現 連結子会社)
平成14年10月 ときわ流通株式会社と小名浜港セメント荷役株式会社が合併することにより、常磐港運株式会社を設立(現 連結子会社)
平成15年8月 本店所在地を福島県いわき市に移転
平成17年3月 株式会社常磐製作所が、常磐製鋼原料株式会社を吸収合併
平成17年4月 株式会社ジェイ・ケイ・レストランサービス・株式会社ジェイ・ケイ・スタッフ・株式会社クレストヒルズの業務内容を直営化し、上記3社を連結対象から除外
平成17年5月 株式会社山海館を合併
平成18年2月 開発事業部門を株式会社JKリアルエステートに吸収分割
平成18年2月 株式会社茨城サービスエンジニアリングの全株式を譲渡し、連結対象から除外
平成18年3月 株式会社クレストコーポレーションの全営業内容を、株式会社JKリアルエステートへ承継
平成18年3月 株式会社ジェイ・ケイ・スタッフの清算が結了
平成19年3月 減資、株式併合、第三者割当増資により、株式会社常磐エンジニアリングを連結対象から除外
平成19年3月 常磐メンテック株式会社の清算が結了