ヤマハ発動機

【商号履歴】
ヤマハ発動機株式会社(1955年7月1日~1966年10月ヤマハ発動機株式会社に合併)

【株式上場履歴】
<東証1部>1961年9月18日~1966年10月25日(ヤマハ発動機株式会社に合併)

【沿革】
昭和30年7月 日本楽器製造㈱(現 ヤマハ㈱)より分離独立し、静岡県浜松市においてヤマハ発動機㈱として発足、分離以前より製造していた二輪車を継続生産販売
昭和34年3月 北川自動車工業㈱(後のヤマハ車体工業㈱平成5年4月に当社と合併)に資本参加
昭和35年4月 ㈱昌和製作所(後の創輝㈱ 現 ヤマハモーターパワープロダクツ㈱:連結子会社)に資本参加
昭和35年7月 ボート、船外機の販売を開始
昭和36年9月 東京証券取引所第一部に新規上場
昭和41年2月 トヨタ2000GTの受託生産を開始
昭和41年3月 日本楽器製造㈱(現 ヤマハ㈱)新居工場のボート生産業務を生産設備と共に譲り受け当社新居工場としてボートの生産を開始