イナックス

【商号履歴】
株式会社イナックス(1985年1月~2011年4月1日株式会社LIXILに合併)
伊奈製陶株式會社(1924年2月~1985年1月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1961年10月2日~2001年10月16日(株式会社INAXトステム・ホールディングスに株式交換)
<大証1部>1970年4月21日~2001年10月16日(株式会社INAXトステム・ホールディングスに株式交換)
<名証1部>1949年5月16日~2001年10月16日(株式会社INAXトステム・ホールディングスに株式交換)

【沿革】
1921年 大倉和親が伊奈初之丞の事業を支援し、匿名組合伊奈製陶所を創業。
1924年 伊奈製陶株式會社設立。タイル、陶管、テラコッタの製造を開始。
1945年 衛生陶器の製造を開始。
1949年 名古屋証券取引所に上場。
1958年 ポリバスの製造を開始。
1967年 国内初のシャワートイレ(温水洗浄便座)付便器「サニタリーナ61」を発売。
1968年 ユニットバスの製造を開始。
1969年 「ina」のロゴマークを使用開始。
1974年 節水消音便器「カスカディーナ」を発売。
1975年 システムキッチン製造開始。
1976年 シャワートイレシートタイプを発売開始。
1977年 簡易水洗便器「トイレーナ」発売開始。
1984年 システムトイレを発売。
1985年 株式会社イナックスに商号変更。
1988年 常滑トイレパークを開園。
1990年 世界初の自己発電型自動水栓「オートマージュ」を発売。
1993年 住宅用外装材「エクセリア」を発売。
1996年 水まわりの抗菌計画を進め「キラミック」を展開、同業のジャニス工業と資本・業務提携。
1998年 住宅用内装タイル「エコカラット」を発売。
1999年 防汚技術「プロガード」加工商品を発売開始。
2001年 タンクレストイレ「サティス」を発売、グッドデザイン金賞など受賞多数。トステムとの経営統合による持ち株会社・INAXトステムホールディングスを設立し、同社傘下に。
2004年 創立80周年。「サティス」をモデルチェンジ、「サティスアステオ」を追加、「SUITEWALL」を発売。INAXトステムホールディングス住生活グループに社名変更。
2006年 住宅用便器に「超節水ECO6(エコシックス)トイレ」を発売。
2009年 アメリカンスタンダード社のアジア部門を買収。