本店:東京都港区芝浦三丁目12番8号

【商号履歴】
安藤建設株式会社(1962年3月1日~)
株式会社安藤組(1918年3月20日~1962年3月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1963年8月1日~2013年3月27日(株式会社間組に合併)
<東証2部>1961年10月2日~1963年7月31日(1部指定)

【連結子会社】
アドテクノ株式会社 東京都港区 100%
菱晃開発株式会社 名古屋市中区 100%
株式会社エビラ 東京都港区 100%
タイアンドウコンストラクション タイ・バンコク市 54.13%
アンドウシンガポール シンガポール 100%
アンドウマレーシア マレーシア・ジョホール州 100%
ペンビナンアンドウ マレーシア・ジョホール州 100%

【沿革】
当社は明治6年安藤庄太郎により、東京神田松枝町において「安藤方」と称し、煉瓦建築を施工する建築業者として創業。
明治44年1月出資金 100万円をもって合名会社安藤組に改めた。
大正7年3月 資本金 200万円をもって株式会社安藤組を設立、合名会社安藤組の営業譲渡を受けた。
昭和18年9月 仙台支店設置。(昭和63年10月東北支店に改称)
昭和21年6月 大阪支店ならびに名古屋支店設置。
昭和21年8月 静岡支店設置。
昭和24年10月 建設業法により建設大臣登録(イ)730号の登録を受けた。(以後2年毎更新)
昭和36年4月 福岡支店設置。(昭和38年12月九州支店に改称)
昭和36年10月 株式を東京証券取引所市場第二部へ上場。
昭和37年3月 社名を安藤建設株式会社に変更。
昭和37年5月 定款の目的に不動産の所有、売買ならびに賃貸借を追加。
昭和38年3月 明星不動産㈱設立。
昭和38年8月 東京証券取引所市場第一部指定。
昭和39年12月 広島支店設置。
昭和44年2月 東京証券取引所において株券が貸借銘柄に選定された。
昭和46年5月 横浜営業所を支店に改めた。
昭和47年11月 菱晃開発㈱設立。(現・連結子会社)
昭和48年1月 札幌営業所を支店に改めた。
昭和48年1月 宅地建物取引業者免許建設大臣 (1)第1392号の免許を受けた。(以後3年毎更新)
昭和48年10月 建設業法により建設大臣許可(特-48)第1850号の許可を受けた。(以後3年毎更新)
昭和50年5月 定款の目的に設計ならびに監理、建設用資材の製造、加工ならびに販売を追加。
昭和58年10月 安藤サービス㈱設立。
昭和58年12月 新社屋が東京都港区に完成、本店を東京都中央区より移転。
昭和59年10月 エビラ興産㈱設立。
昭和62年12月 タイアンドウコンストラクション設立。(現・連結子会社)
昭和63年3月 エヌエー開発㈱設立。
平成2年6月 定款の目的を一部変更し、スポーツ施設等の経営、コンピュータ利用に関するソフトウェア販売等を追加した。
平成5年11月 エーシートレーディング㈱設立。
平成11年10月 明星不動産㈱が安藤サービス㈱を合併し、アドテクノ㈱と社名変更。(現・連結子会社)
平成11年10月 エビラ興産㈱がエーシートレーディング㈱を合併し、㈱エビラと社名変更。(現・連結子会社)
平成12年4月 アドテクノ㈱がエヌエー開発㈱を合併する。
平成18年1月 アンドウシンガポール設立。
平成18年4月 アンドウシンガポール、当社より営業譲渡を受けて営業開始。

添付ファイル