セッツ

【商号履歴】
セッツ株式会社(1986年10月~1999年4月レンゴー株式会社に合併)
摂津板紙株式会社(1947年11月~1986年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1963年2月1日~1999年3月25日(レンゴー株式会社に合併)
<大証1部>1963年2月1日~1999年3月25日(レンゴー株式会社に合併)
<東証2部>1961年10月2日~1963年1月31日(1部に指定替え)
<大証2部>1961年10月2日~1963年1月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1951年1月 日 摂津紙業株式会社
1951年1月 日 相互紙器株式会社

【沿革】
昭和22年11月 段ボール中芯原紙及び黄板紙の製造を目的として、資本金5,000千円をもって会社(社名 攝津板紙株式会社)設立
昭和23年4月 尼崎工場操業開始
昭和26年1月 攝津紙業株式会社及び相互紙器株式会社を吸収合併
昭和34年8月 大阪工場新設
昭和36年10月 東京証券取引所及び大阪証券取引所第二部上場
昭和38年2月 東京証券取引所及び大阪証券取引所第一部に指定替え
昭和38年4月 伊丹工場新設
昭和38年10月 東京工場新設
昭和45年12月 東京段ボール工場新設
昭和60年8月 熊谷工場新設
昭和61年10月 セッツ株式会社に社名変更
昭和63年10月 SETTSU HOLDING,CORP.設立、及びUARCO INCORPORATED買収
平成2年4月 つくば工場新設
平成3年10月 小野工場新設
平成9年12月 SETTSU HOLDING,CORP.及びUARCO INCORPORATED売却
平成10年8月 レンゴー株式会社との合併契約書に調印(合併期日平成11年4月1日)
平成11年3月 レンゴー株式会社との合併に伴い、東京証券取引所及び大阪証券取引所第一部において上場廃止