日本パーカライジング
本店:東京都中央区日本橋一丁目15番1号

【商号履歴】
日本パーカライジング株式会社(1928年7月~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1967年9月1日~
<大証1部>1970年5月1日~2004年11月6日(上場廃止申請)
<東証2部>1961年10月2日~1967年8月31日(1部に指定替え)

【沿革】
昭和3年7月 会社創立、東京都大田区に本社・工場を設置
昭和3年7月 米国のパーカー・ラストプルーフ社から技術導入
昭和23年12月 ㈱城南パーカライジング工場(現 パーカー加工㈱)を設立(現 連結子会社)
昭和26年8月 当社営業部門の一部を分離し、パーカー商事㈱(現 ㈱パーカーコーポレーション)を設立(現 関連会社)
昭和35年3月 新東和通商㈱(現 パーカーエンジニアリング㈱)を買収(現 連結子会社)
昭和36年10月 東京証券取引所市場第二部に上場
昭和37年2月 熱処理事業部を設置、熱処理事業を開始
昭和38年5月 群馬県前橋市に前橋工場を設置
昭和39年11月 大阪市に関西事業部を設置
昭和40年9月 神奈川県平塚市に平塚第二工場を設置
昭和42年2月 台湾に合弁会社中日金属化工㈱を設立(現 連結子会社)
昭和42年9月 東京証券取引所市場第一部に上場。兵庫県伊丹市に伊丹工場を設置
昭和43年4月 茨城県総和町に古河工場を設置
昭和43年5月 北九州市に九州第一工場・九州第二工場を設置
昭和44年2月 茨城県勝田市に勝田工場を設置
昭和44年5月 神奈川県平塚市に平塚第一工場を設置
昭和45年5月 大阪証券取引所市場第一部に上場と同時にその事業年度(昭和46年4月期)より連結決算を導入
昭和46年3月 千葉県船橋市に船橋工場を設置
昭和46年5月 名古屋市に中京事業部を設置
昭和46年6月 広島県福山市に福山工場を設置
昭和47年5月 パーカー興産㈱を設立(現 連結子会社)
昭和48年12月 福岡県水巻町に九州第三工場を設置
昭和53年12月 宮城県岩沼市に仙台工場を設置
昭和54年6月 米国にツルテック㈱を設立(現 連結子会社)
昭和54年7月 タイにタイパーカライジング㈱を設立(現 連結子会社)
昭和54年12月 栃木県宇都宮市に宇都宮工場を設置
昭和56年2月 新潟県燕市に新潟工場を設置
昭和61年11月 北九州市に九州営業所を設置
昭和62年5月 神奈川県平塚市に総合技術研究所を設置
昭和63年3月 愛知県半田市に愛知工場を設置
昭和63年5月 米国・ヘンケル社と技術提携
平成元年3月 滋賀県八日市市に関西工場を設置
平成元年10月 ㈱パーカーコーポレーションが(社)日本証券業協会の店頭市場に登録
平成2年6月 岡山県倉敷市に関西SEセンターを設置
平成3年2月 名古屋市に中京SEセンターを設置
平成5年3月 栃木県宇都宮市に北関東SEセンターを設置
平成8年4月 アイオニクス事業(粉体塗装機器の製造・販売)を秩父小野田㈱より買収
平成14年6月 日本カニゼン㈱を買収(現 連結子会社)
平成17年3月 ㈱パーカーコーポレーションが㈱東京証券取引所市場第二部に上場
平成17年10月 パーカー加工㈱が京都パーカライジング㈱及び大阪パーカライジング㈱と合併
平成19年4月 パーカー加工㈱が東海パーカライジング㈱と合併