※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ニチアス
本店:東京都港区芝大門一丁目1番26号

【商号履歴】
ニチアス株式会社(1981年10月1日~)
日本アスベスト株式会社(1896年4月9日~1981年10月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1962年2月1日~
<大証1部>1968年9月9日~2003年2月24日(上場廃止申請)
<東証2部>1961年10月2日~1962年1月31日(1部指定)

【合併履歴】
1959年10月 日 株式会社祖岳製作所

【沿革】
明治29年4月 大阪市福島区に日本アスベスト株式会社を設立し石綿製品の取扱いを開始する。
明治29年8月 大阪工場を設置、石綿製品の製造を開始する。
明治42年3月 本社を大阪市福島区より東京都中央区に移転する。
大正5年9月 東京都品川区に東京工場を設置、石綿製品の製造を開始する。
昭和5年4月 東京工場において最初の国産「ジョイントシートパッキング」を完成する。
昭和11年4月 奈良県北葛城郡に王寺工場を設置、大阪工場を移転する。
昭和14年12月 横浜市に鶴見工場を設置、東京工場を移転する。
昭和27年6月 東京証券取引所店頭売買承認銘柄として公開する。
昭和31年4月 横浜市に研究所(現 鶴見研究所)を設置する。
昭和34年10月 株式会社祖岳製作所を合併、同社羽島工場を新たに当社工場として受入れる。
昭和36年10月 東京証券取引所市場第二部上場銘柄となる。
昭和37年2月 東京証券取引所市場第一部上場銘柄となる。
昭和38年12月 静岡県袋井市に袋井工場を設置する。
昭和42年9月 奈良県大和郡山市に郡山工場を設置する。
昭和43年9月 大阪証券取引所市場第一部上場銘柄となる。
昭和46年12月 本社を東京都中央区より東京都港区に移転する。
昭和49年9月 茨城県結城郡(現 下妻市)に結城工場を設置する。
昭和56年10月 商号を「日本アスベスト株式会社」から「ニチアス株式会社」へ変更する。
昭和62年4月 事業部制組織に改編し工業製品事業本部、建材事業本部、工事事業本部を設置する。
平成6年3月 静岡県浜松市に浜松研究所を設置する。
平成11年6月 執行役員制を導入する。
平成13年4月 「ニチアス環境憲章」及び「環境行動指針」を制定する。
平成15年2月 大阪証券取引所における当社有価証券の上場を廃止する。