Navigation





※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Association of Comics Magazine Publishers Comics Code 1948

 コミックマガジン出版社組合(The Association of Comics Magazine Publishers)は10万コミック読者に対する責任を自覚し、ここに広く組合加入者、及びその他のコミック出版社に対し、良質で、ただ娯楽と教育の益となる内容を保証し、すべてのコミックブックに対し以下のような道徳的基準に反したものが含まれぬよう強く求めるものである。特に;
1.性的に乱れたコミックスを出版してはならない。女性の描写は淫らであったり、過度に肌を露出したものであってはならない、たとえば水着以上の肌の露出の描写はアメリカ社会においては一般的に受け入れ難い。
2.犯罪は法や正義に対する反発への共感や読むものがこれを模倣しようと試みるように描いてはならない。コミックスはすべからく青少年が関与する犯罪の方法や細部を描写してはならない。警察、裁判所、政府、その他尊敬すべき組織を無能もしくは無効な描き方をしてはならない、公共の権威に対し敬意を欠いた表現をしてはならない。
3.サディスティックな拷問シーンを描いてはならない。
4.下品で低俗な言葉を使ってはならない。スラングの使用は最低限に控え、使用する際もストーリーの本質に関わる場合に限る。
5.離婚はこれをユーモラスにまたは魅力的に描いてはならない。
6.どのような宗教的、人種的なグループに対しても、これを嘲笑し、攻撃するのは許されない。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー