親愛・嫌悪 > カ行

相性 武将名 親愛
武将名 解説
嫌悪
36 何晏 曹爽 友人。曹爽が政権を握ると要職に任命され一躍、政権の中枢に躍り出る。
131 華覈 韋昭 親友。共に『呉書』の編纂を担当。後に韋昭が投獄されると助命嘆願をしている。
29 賈逵 王凌 友人。
司馬朗
20 賈詡 張繍 参謀。曹操の張繍討伐時には賈詡の献策で曹操軍の曹昂・典韋を死に至らしめた。
27 郭奕 王昶 友人。しかし王昶は自分の子供に郭奕(度量の狭いところがあった)の様な態度はいけないと言っている。
25 郭嘉 曹操 参謀。数々の助言を行った。
赤壁の敗戦の際、曹操は「奉孝が生きていれば敗北することはなかった」と述べている。
荀彧 軍師仲間。戯志才の後継者として郭嘉を推挙した。
程昱 軍師仲間。演義で程昱から推挙された。
劉曄 軍師仲間。演義で劉曄を推挙している。
67 霍峻 孟達 演義で孟達から推挙される。その後、共に葭萌関を守備する。
23 楽進 張遼 共に合肥を守備している。
元来、不仲だったが私怨を捨てて協力、孫権の大軍を撃退している。
李典
23 楽綝 張虎 演義ではペアで描かれる。
111 郭図 高覧 烏巣の守備を巡って意見が対立。
その後、責任追及を恐れて張郃らのことを讒言、張郃は止むを得ず曹操へ降伏している。
張郃
審配 不仲。袁尚を担いだ審配と対立。
20 郭淮 夏侯淵 漢中で夏侯淵の参謀を務める。
曹真 諸葛亮の北伐開始後、曹真が推挙して副都督になる。
25 夏侯淵 郭淮 漢中で夏侯淵の参謀を務める。
夏侯惇 親族。旗揚げ当時から戦ってきた強い絆。
曹洪
曹仁
曹操
20 夏侯玄 毌丘倹 反司馬一族。
諸葛誕
曹爽
張緝
李豊
24 夏侯尚 桓階 親友。
孟達
曹丕 大いに気に入られた。
25 夏侯惇 夏侯淵 親族。旗揚げ当時から戦ってきた強い絆。
曹洪
曹仁
曹操
田疇 友人。
23 夏侯覇 姜維 共に北伐に参加。『演義』では姜維を庇って戦死。
曹爽 反司馬一族
夏侯氏 劉禅の皇后は張飛の娘で、その母親(張飛の妻)が夏侯覇の族妹であったことから手厚くもてなされた。
19 夏侯楙 曹丕 仲が良かった。
31 賈充 司馬炎 腹心。
司馬昭
裴秀 司馬炎が皇帝となる際、協力。
90 何進 張譲 十常侍筆頭として、権力闘争に走る。
蹇碩
60 花鬘 関索 京劇での関索の嫁。
鮑三娘 「花関索伝」で関索の嫁。
王悦 「花関索伝」で関索の側室。
王桃
75 関彝 龐会 龐会は父・龐徳の仇として関羽一族をつけ狙っていた。
75 関羽 周倉 対呉荊州戦の際、王甫と共に麦城を守備するも関羽親子の首を見て自害する。
趙累 対呉荊州戦の際、脱出を図る関羽に従うも呉軍の伏兵に遭い戦死。
張遼 呂布配下の頃から親交があり、呂布が敗れた際には曹操に張遼は用いる様に取り成している。
徐晃 出身地が同じだったため、親交を結んでいた。決戦の前にも言葉を交わした。
董卓 反董卓連合の一員として。
糜芳 普段から関羽とは不和で、対呉荊州戦の際呉と通じ無抵抗で降伏する。
傅士仁
呂布 ライバル関係。
7 桓階 夏侯尚 親友。
孟達
39 毌丘倹 夏侯玄 反司馬一族。
諸葛誕
曹爽
曹叡 太子時代からの付き合い。
27 韓浩 黄忠 『演義』では兄である韓玄の敵と思い込む。
75 関興 張苞 演義で義兄弟となりコンビを組んで活躍。
75 関索 花鬘 京劇で関索の嫁。
鮑三娘 「花関索伝」で関索の嫁。
王桃 「花関索伝」で関索の側室。
王悦
関銀屏 実の妹。共に民間伝承を出典とする。
48 韓遂 樊稠 同郷。その誼で見逃してもらった。
127 闞沢 黄蓋 苦肉の計で降伏の文書を届ける。
孫和 教育係を務める。
陸遜 大都督に推挙する。
126 韓当 黄蓋 共に孫家三代に仕える。
程普
孫堅 旗揚げ以来の君主。
129 甘寧 蘇飛 呉に逃亡するための便宜をはかってくれた。
後に自分の命をかけて蘇飛の助命嘆願をする。
凌統 凌統からすれば父・凌操の仇になるが合肥の戦いで甘寧が救援して和解する。
黄祖 賊だったからと重用してもらえず。
75 関平 周倉 共に関羽を補佐し荊州を守備した。
関帝廟では、二人が関羽の左右を守護する姿が見られる。
趙累
廖化
劉封 義父同士が義兄弟・『演義』では養子繋がりもあって、入蜀前は共に行動することが多い。
関寧 実の兄。
73 簡雍 秦宓 益州攻略時に意気投合。
孫乾 劉備放浪時から良く支えた文官メンバー。
糜竺
102 顔良 文醜 袁紹軍きっての猛将コンビ。
80 魏延 陳式 漢中攻防戦で一緒に軍令無視。陳式は諸葛亮に斬られる。
諸葛亮 劉備に仕える時に「こいつは裏切るから殺せ」と言われた。北伐で長安奇襲を提案するが却下される。
楊儀 普段から仲が悪かった。諸葛亮死後 楊儀「『わしを殺せるものがおるか』と三度叫ぶことができたら漢中を譲ってやる」
→ 魏延叫ぶ→馬岱に斬られる(演義)
147 魏続 侯成 呂布軍三馬鹿トリオ。
呂布が曹操に攻められて下邳城に追い詰められたときに共謀して呂布を裏切り、曹操軍を城内に招き入れた。
宋憲
37 魏諷 鍾繇 若くして鍾繇に推挙される。
27 牛金 曹仁 副将を務める。包囲されたところを曹仁に助けられる。
73 姜維 尹賞 梁虔と四人で蜀に投降した。
梁緒
夏侯覇 魏の降将同士、共に北伐に参加。
鄧芝 姜維の才能を買っていた。
傅僉 北伐に従う。気に入られた。
閻宇 黄皓と結託して姜維の追放を画策した。
黄皓 姜維を追放して代わりに閻宇を立てようと画策した。
譙周 姜維が北伐を再開したとき、その無謀さを諌めるために『仇国論』を書いた。
74 龔都 劉辟 黄巾賊残党コンビ。汝南で共に暴れまくった。
25 許褚 曹操 護衛を務め、何度も曹操を助けた。
典韋 典韋が亡くなると跡を継いで曹操の護衛になる。
許攸 傲岸不遜な態度を取るので殺した。
21 許攸 審配 許攸の家族が法を犯したとして審配に逮捕されてしまう。
62 金環三結 阿会喃 南蛮三馬鹿トリオ。
董荼那
122 虞翻 傅士仁 呉軍による関羽の守る荊州攻略戦にて傅士仁に呉への投降を持ちかけた。
龐統 友人。
陸績
69 厳顔 黄忠 老人コンビ。
張飛 入蜀する劉備軍に抵抗し、張飛と一騎討ちを行うが捕縛。
その後は張飛に恭順し、厳顔の功により益州攻略が楽に進む。
121 厳畯 諸葛瑾 若い頃から親友の仲。
張承
歩隲
127 黄蓋 韓当 孫堅下邳時代からのメンバー。
孫堅
程普
75 黄月英 諸葛亮 夫婦。
50 黄皓 閻宇 閻宇は黄皓に取り入り、姜維から任地を取り上げようとした。
劉禅 寵愛される。
姜維 姜維を追放して閻宇を立てようと画策した。
144 高順 張遼 共に呂布を支える。
呂布 呂布と共に捕らえられた際には一切の抵抗、命乞いをせず呂布に殉じた。
陳宮 反乱を起こした郝萌を高順が即座に鎮圧。
その際、袁術と共に陳宮が裏で糸を引いていたことから以来仲が悪くなる。
147 侯成 魏続 呂布軍三馬鹿トリオ。
呂布が曹操に攻められて下邳城に追い詰められたときに共謀して呂布を裏切り、曹操軍を城内に招き入れた。
宋憲
45 黄祖 劉表 忠誠を誓う主君。
甘寧 元賊だからと重用せず。
禰衡 馬鹿にされたため殺した。
65 公孫瓚 劉備 廬植の下で共に勉学を学んだ弟弟子。
盧植 学問の師。
劉虞 烏丸・鮮卑族を巡って対立。
72 黄忠 厳顔 老人コンビ。
法正 定軍山では協力して魏の夏侯淵を討った。
劉磐 劉表配下時代に共に長沙を守備。後に推挙され共に劉備に仕える。
53 高沛 楊懐 白水関、涪水関(演義)を共に守備した。
43 孔融 楊修 絶賛した。
禰衡 高く評価した。
27 高覧 張郃 官渡の戦いの際、共に曹操に投降。
郭図 烏巣の件で意見が対立し、ハメられて止む無く曹操へ投降する。
125 呉国太 孫尚香 孫権が妹の孫尚香を劉備に嫁がせて劉備を利用または謀殺しようと図ったのに際し、
呉国太は劉備を気に入り嫁入りの手助けをした。
劉備
19 呉質 司馬懿 朱鑠と共に太子時代から曹丕を補佐した。
曹丕
陳羣
120 顧譚 諸葛恪 皇太子である孫登の側近となった。
孫登
張休
陳表
120 顧雍 張紘 演義では張紘の推挙で孫権に仕えている。
59 呉蘭 雷銅 演義では共に劉備に降伏した。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.