親愛・嫌悪 > ラ行

相性 武将名 親愛
武将名 解説
嫌悪
59 雷銅 呉蘭 劉備が益州に侵攻してきた際、共に雒城を守備する。降伏後も漢中で引き続き一緒に起用される。
張飛 張飛に従って巴西を守備する。
142 雷薄 陳蘭 僚友。袁術に愛想をつかして共に出奔する。
66 李恢 馬超 李恢の説得により馬超は劉備に投降している。
馬超「むむむ」李恢「なにがむむむだ!」
122 陸抗 羊祜 陸羊之交。敵ながら互いを認め合う仲だった。
121 陸績 虞翻 友人。陸績は年長である龐統や虞翻とも堂々と交際した。
龐統
122 陸遜 闞沢 夷陵の戦いの際、陸遜を推薦した。
孫氏 夫婦。孫家と陸家は敵対していたが陸遜が孫権に出仕、孫氏を妻に迎えたことで両家は和解する。
呂蒙 荊州の関羽を攻める際に協力、勝利を収めている。
71 李厳 諸葛亮 罪に問われ諸葛亮により流刑に処されるも息子の李豊は罪に問わなかった。
李厳自身も諸葛亮ならばいずれ復帰されてくれると期待していた。
孟達 友人。劉備を裏切り魏に寝返った後、蜀に侵攻するも友人である李厳と対峙することになり戦わず退却している。
1 李儒 董卓 董卓の娘婿で参謀。献帝の擁立や長安への遷都などを進言した。
146 李粛 呂布 同郷の親友。董卓の命を受け呂布を懐柔する。後に王允による董卓暗殺計画にも一緒に参加している。
19 李勝 曹爽 友人。曹爽の命を受けて司馬懿の様子を探りに行く。
22 李典 楽進 共に合肥を守備している。元来不仲だったが私怨を捨てて協力、孫権の大軍を撃退している。
張遼
20 李豊 夏侯玄 反司馬一族。
毌丘倹
諸葛誕
曹爽
張緝
96 劉虞 公孫瓚 烏桓・鮮卑族を巡って対立。最終的に劉虞は捕まって処刑される。
129 留賛 凌統 凌統から推薦された。
101 劉氏 袁尚 生まれつき美貌で武勇に優れていた為、両親から寵愛される。
55 劉璋 張魯 自分に叛いた張魯の生母とその弟を見せしめのために誅殺した。
75 劉諶 劉備 偉大な祖父。劉備の廟の前で国を失うことを謝罪する。その後、妻子を殺して自害した。
78 劉禅 黄皓 寵愛。姜維は黄皓の専横を憎んで処刑するよう劉禅に請願したが黄皓を庇い聞き入れなかった。
張氏 夫婦。
45 劉琮 蔡氏 母子。異母兄・劉琦を排除して劉琮を擁立しようとした。
蔡瑁 甥。劉琮を後継者にするために暗躍。
56 劉巴 張飛 劉巴は士大夫としての自負が強かった為、庶人出身の張飛が劉巴の元に泊まった際、話そうともしなかった。
楊儀 同僚。喧嘩をして共に罷免された。
45 劉磐 黄忠 劉表配下時代から黄忠と共に長沙を守備。長沙が劉備の支配下に入ると黄忠の推挙で劉備に仕える。
75 劉備 公孫瓚 盧植の元で共に学ぶ。劉備は公孫瓚に対して兄事しており大変仲が良かった。
諸葛亮 水魚の交わり。死去にあたり劉備は「もし後継ぎに才能がなければ君が自ら皇帝となれ」と諸葛亮に言い残している。
徐庶 止むを得ず曹操に下ることになった際、曹操の為に献策はしないという誓いを立てる
趙雲 全幅の信頼を寄せる。劉備からは「子龍は一身これ胆なり」と賞賛される。
盧植 学問の先生。
蔡氏 劉備暗殺計画の首謀者。
蔡瑁
馬謖 劉備は馬謖を信頼せず「馬謖は口先だけの男であるから重要なことを任せてはならない」と諸葛亮に厳しく念を押した。
45 劉表 黄祖 孫堅敗死後、孫家残党に捕われた黄祖を助ける為、孫堅の遺体と黄祖の身柄を交換した。
74 劉辟 龔都 黄巾賊残党。汝南で共に暴れまくる。後に一緒に劉備に仕える。
75 劉封 関平 義父同士が義兄弟。入蜀前は一緒に行動する事が多い。
孟達 対立。魏に寝返った孟達から魏に投降するよう誘われるが怒って拒否している。
27 劉曄 郭嘉 軍師仲間。演義で郭嘉から推挙された。
満寵 演義で劉曄に推挙された。
呂虔
74 廖化 関羽 関羽・関平親子の死後、援軍要請に応じなかった孟達、劉封らの処罰を劉備に訴えた。
関平
72 梁緒 尹賞 梁虔と四人で蜀に投降した。
姜維
127 凌統 甘寧 演義では父の仇である甘寧に窮地を救われる。
それを切欠に父を殺された恨みを水に流し甘寧と親交を結んでいる。
留賛 留賛を推挙した。
71 廖立 諸葛亮 劉禅即位後、閑職であることに不満を漏らす。これに怒った諸葛亮によって庶人に落とされた。
71 呂凱 王伉 同僚。雍闓が蜀漢に反乱を起こした際、協力して永昌郡を守った。
123 呂拠 孫綝 孫峻の後を継いで呉の実権を掌握していた孫綝に反対する。最後は追い込まれて自害する。
29 呂虔 王祥 徐州刺史・呂虔から徐州の内政を任せられる。
呂虔は所持していると三公に登るという刀を王祥に与える等、王祥を厚遇している。
満寵 演義で劉曄に推挙された。
劉曄
毛玠 演義で毛玠を推挙した。
145 呂布 高順 重臣。最後まで呂布を支えた。
張遼
陳宮
貂蝉 王允から紹介され、その美貌に惚れてしまう。
関羽 呂布が落ち延びてきた際、呂布を受け入れようとする劉備に対し二人は強く反対した。
張飛
124 呂蒙 周瑜 甘寧が孫家に身を寄せた際、周瑜・呂蒙が連名で孫権に推薦した。
陸遜 荊州の関羽を攻める際に協力、勝利を収めている。
145 呂玲綺 呂布 親娘。初登場作品である三国志戦記2では父・呂布に憧れ尊敬する描写が見られた。
124 魯粛 周瑜 周瑜から推挙される。赤壁の戦いでは周瑜と共に開戦を主張。見事、勝利する。
周瑜が亡くなるとその遺言で後継者となる。
諸葛瑾 才能と人格を高く評価し、孫権に推挙する。
呂蒙 魯粛没後、後任となる。魯粛は「呉下の阿蒙に非ず」と呂蒙を評した。
124 魯淑 張承 魯淑が成人した際、張承は「彼が何時しか自分と同じ職に就くだろう」と予言している。
75 盧植 公孫瓚 学問の先生。党錮の禁による不遇時代に幽州涿郡で学舎を主宰、劉備や公孫瓚に学問を教えている。
劉備
董卓 董卓が実権を掌握、皇帝を劉弁から劉協に替えようとするとこれに反対する。そのため董卓によって処刑されかける。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.