プレイ日記 > 女の戦い > 黄月英 > 超級 > 智将縛りでのんびりプレイその4

第9章:そして天下統一へ

徐庶「おい孔明。これ、本気か?」
諸葛亮「いたって本気だよ。何しろもやし揃いのうちの軍で他にこの役目が務まる人居ないし」
徐庶「(お前にもやしとは言われたくないと思うが…)…そうか。じゃあ、有難く頂いておくとしよう」
諸葛亮「そのかわり、南征(建寧&雲南)は君に全て任せるから」
徐庶「は!!?」
諸葛亮「いやあ、もう正直あの場所には二度と行きたくないと思ってたんだよ。
   敵は脳筋揃いだからどうとでもできるけど、いかんせん蒸し暑いわ毒沼とかあるわで、もう到底
   私のようなか弱い人間がまともに生きていけるような環境じゃなかったからねえ」
徐庶「待て、お前のどこがどう『か弱い』んだよ!!」
諸葛亮「だって私武力40くらいしかないし」
徐庶「武力はともかく神経のずぶとさは100オーバーしてるだろうが絶対!!あ、待て逃げるなコラ!!」

そんなわけで残りの消化試合中に徐庶が見事武力90の大台に乗り、五虎将軍の一人になりました。
最終的な徐庶の武力は93。「…あれ?知力の間違いじゃねこれ?」って感じの数字ですが本当です。
地道に一騎打ちばかりし続け、さらに無駄な施設破壊と略奪を繰り返した成果です。特技も覇王に書き換えましたし、
もう智将の面影ないです(だから縛りの趣旨は一体どこへ行ったよ…)
統率も強化して90突破してたし、ここまでくるとまさに人外。
ああ…正五角形に近い形のグラフが眩しい…!!
ちなみに残りの五虎将軍ですが、
  • 諸葛尚(孫。地味に彼も能力研究と一騎打ち&施設破壊祭りで武力90突破しました。
    もう諸葛家出身とは思えないくらいの脳筋です。こんなの月英の副将につけるともう…ね。さすがに
    それは自重しましたが(ていうかどうしても慢性的な主将不足のため彼も主将にしないといけなかったってこともある))
  • 孫尚香(まあ彼女はお兄ちゃんなどの指導もちと組ませてがんがん使えばすぐ武力90くらいはいきます)
  • 趙雲(無難ですが比較的新入りなのが…)
  • 馬雲騄(無難ですがもっと新入りなのが…)
でした。
この縛りだと意図的に狙わないと五虎将イベント自体発生しないことがあるので、ついにここまできたよ…!って
達成感はありました。育成ホント楽しいです。PKつきで買ってよかった。

さて荊南平定後の行動を箇条書きで手抜きダイジェスト。

  • 許昌にしつこく攻め寄せてきてた司馬懿とかを曹操様を軸とした魏軍師メンバーで撃退→2年くらいしてカウンター
 →荊南と同時期に洛陽を攻略
  • 荊南攻略後、徐庶らを宛攻略へ回しつつ、洛陽抜いた連中で長安攻略。
 ここで『ねんがんの呂布VS脳筋徐庶夫妻』対決が実現しましたが負けました…ちくしょういつか必ずリベンジしてやry
 奇跡的に?捕まらなかったのでアイテムボッシュートされなかったのだけが幸い
  • そんなこんなでまったり2年くらいかけて涼州攻略
 やっぱり馬超はどこにもいない…うわああん王異のばかー
 いやまあどうせ典型的な脳筋なので生きてたら登用不可→敵に回る→下手すりゃこっちの武将が轢き殺される
 んで、縛り的には王異GJなんですけど(をいこら待てや)でもなんだか馬ファミリーの中に彼の姿がないのは寂しい
  • 武威抜いた時点でアワビ娘が同盟破棄などという不義を突然通告してきやがりました。
 「なんだってー(棒読)」いやまあアキラカにこちらに領土囲われちゃったせいですけどね。
 この暴挙に立ち向かうべく孔明は益州攻略&南征を決意し、五虎将軍筆頭の徐庶を総司令として差し向けたのでした
 ここまでくると知将縛りといえど人材もかなり充実してきてる(最終的にはなんだかんだいいつつ200人近くは登用できてた気
 がします)ので、漢中&永安の二方面から同時侵攻。
 さらに陳留方面から司馬懿がまだしつこく攻めてきてたので曹操&卞氏夫妻にリベンジしてもらうことに。
 そんなこんなで2~3年の間にぐだぐだしつつも陳留・小沛・濮陽・下邳抜いて司馬懿ゲット。
  • …したら、今度は江東方面を制していた陸遜もとい孫氏が同盟破棄などという不義を働いてきやがry
 こっちは提督に任せました(嫌がらせすぎる)いや実際、水上戦やるなら呉の人材使わないとどうにもなりませんし。
 陸路って手もなくはないですが、あっちだと時間かかりすぎていろいろめんどいので…
 こっちもまったり2年くらいかけて攻略完了。陸遜親子と嫁ゲット。あと開始二年たつかたたないかくらいで速攻孫氏に滅ぼされ
 てた徐氏もゲット。知力そこそこあるので役立ちます。

てな感じでgdgdとプレイしているうち、河北を席巻しラスボスとして残ったのは劉氏でした。
自分でプレイしてる分にはそこまで強いとも思わなかったんですが、COMに任せると妙に強いですこの勢力。
たまには荊南みたいな番狂わせも見たいんですけどねえ。

まあでもここまで巨大化した月英軍の敵ではありません。ついに最強装備(龐統&登山家馬謖)を手に入れた孔明と
ずっと前線で容赦なく戦わせ続けるうちついに槍Sになった君主月英(副将に北伐マニa…辛うじて武力89だったので登用できた
姜維つき)・
それに能力研究でついに知力90突破した息子の瞻やもはや突撃することしか能がなくなった孫の尚(武力91)、そして
わが軍最強の斬りこみ隊長にしてもはや智将の名が相応しくなくなってしまった徐庶という初期のメンツを軸に怒涛の攻勢を
かけました。
途中の晋陽攻略戦でいつの間にかそっちに流れたらしい夏侯惇とか出てきたので勿論徐庶でリベンジ。今度は無事勝てました。
劉馥、カタキとったどー!(処断はしてないけど)

そんなこんなでgdgdしつつ、最終的にはプレイ開始から約20年くらいで天下統一しました。
他のプレイ日記をつけておられる方が10年攻略を目標になさっているのにくらべなんとのんびりgdgdしたことかw
私じゃ多分本気出してプレイしてもせいぜい15年がいいとこだと思います。

とりあえずこの縛りでやってみてわかったことは、

1.やっぱり計略強いわー
 …まあ今更いうことでもないですが、特に孔明の特技は反則すぎますなあ。
 あと火神もホントにひどい。業火クラスの技巧と組み合わせると一撃で3000人以上吹っ飛ばすとか…

2.でも部隊数(主将にできる人)が少ないとどんなに武将の能力が高くてもきついわー
 特に序盤が地獄でした。孔明がいても勝てる気がしないってどういうことなの

3.好きな武将を逃がしてばっかだとストレスたまるわー
 ならやるなよ!(笑)って感じですが。
 でも猛将よりは智将のほうが個人的には好きなのでまだよかったかな、と。
 …これが脳筋縛りだったら多分クリアまでモチベーションがもたなかったと思います^^;

4.荀彧と郭嘉のカットインKAKEEEE!でも二人ともダメージSYOBEEEE!
 二人ともかっこよくてクリティカル出るたびに悦に浸ってたんですけど、相手にもよりますが
 クリティカル出てもダメージ500未満とかってことも多々で…これならむしろフツーに火計かましてたほうが
 いいだろって感じなんですよね。かっこいいだけに勿体無い…
 地味に武力の大切さを知りました。

5.統率はそんなに高くなくても結構どうにでもなるもんなんですねー
 主将にできる人が少ない関係上、統率60以下の人も戦場にばしばし駆り出してたんですけど
 思ってたよりみんな善戦してくれました。計略主体&弩兵なら工夫次第で攻撃受けずにすみますしね。
 ただ若干アテにしすぎたせいで劉馥のような犠牲者も出してしまいましたが…

こんなとこでしょうか。…まあやる前から分かるだろそんなん、てことばっかりな気もしますが。
ともあれ、聊か最後はだいぶ端折った形にはなりましたが、
これでこのgdgdプレイ日記シリーズ?は終了とさせて頂きます。
多分我ながら色々な意味で参考にならない日記だと思いますが、ここまで読んでくださった方は本当に有難うございました。
ではでは皆様が楽しい三国志11ライフをエンジョイされることを願いつつ…

(了)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.