プレイ日記 > 英雄乱舞 > 荀彧 > 超級 > 知略で天下統一その4

その3(ようやくまとまった時間ができたので再開します)から続きです。 ※268年5月1日~268年12月21日まで


まずは新ページ恒例の勢力概況から。

  • 曹操:益州(漢中を除く)と江陵を領有。長江上で劉備軍と水上戦を展開中。
  • 劉備:荊南と柴桑、江夏を領有。江陵奪還を狙ってる模様。
  • 孫堅:江東一帯のみ。建業から寿春へ侵攻中。
  • 諸葛亮:平原、濮陽、小沛、北海、下邳、寿春を領有。荀彧軍の陳留、鄴へ侵攻中。
  • 諸葛誕:北平、南皮、襄平を領有。
  • 劉禅:盧江のみ。なんだかんだでしぶとい。

残ってる君主がみんな三國無双でのプレイアブル武将ですね。荀彧さん以外。
ていうか其之三から脱落したのって袁紹だけか。展開遅いなぁ。


陳留と鄴では相変わらず防衛が続いてます。まぁ負ける要素が皆無なので割愛。


で、北平攻略戦。

薊と北平の境界の隘路に侵入するも、出口でやっぱり渋滞しました(笑)
偽報は通るものの、あちこちに建ってる連弩櫓が非常にうっとうしい。
CPUの思考は基本的にお粗末ですが、施設の建て方だけは妙に上手いと思うのは私だけですかね。
とりあえず最前線にいる夏侯惇隊と張郃隊でチマチマ一斉して各個撃破していきます。消耗したら後続の張任隊や朱桓隊と適宜交代。
司馬懿隊、陸遜隊、孫策隊は臨機応変に計略。今思えば敵部隊は放置でひたすら連弩櫓に放火すべきだった…。


そんな感じでグダグダな北平攻略組を横目に、再び南皮から諸葛誕軍が薊へ侵攻。
韓遂、高順、魏延、夏侯覇に迎撃させます。

ここでまだ薊の人員に余裕があるので、薊の北の間道から北平攻略の援軍を出します。
文聘隊(司馬師)騎馬8000、馬雲騄隊(司馬昭)騎馬8000を追加で出陣。

まぁ渋滞は予想できることだし、最初から迂回部隊出しとけよって話ですけど(笑)
万が一に備えて何人かは使える人員を都市に置いておきたいんですよね。その万が一におびえ過ぎだとは思いますけど。

薊への侵攻は軽く撃退。
韓遂が一騎討ちを挑まれるも一人で返り討ちに。李豊(どの李豊かは忘れた)を捕縛。


ほぼ同時に北平攻略組が隘路を突破。あとは数と火の暴力で蹂躙するだけ。
そんで援軍の2部隊も間道を突破し本隊に合流。うん、今さら来ても意味ないよって話ですね。

いつも通り放火して耐久攻めにしようかと思ったんだすが、城壁強化のせいで城の耐久は6000。
なのでせっかく大部隊で攻めているので包囲して一斉で落としました。
8部隊で一斉して兵力-3000、耐久-1000。なんかコメントしづらいダメージだな…。


これで諸葛誕は南皮と襄平を残すのみ。

襄平は兵力15000程度で武将は三人しかいないのでさっさと落としたいところ。
南皮はどうかというと、大人しくなったなと思ったら平原を攻めてました。孔明が鄴に御執心なところを狙った模様。
おかげで南皮には14000程度しかいません。なので、若干見切り発射ではありますけど薊から南皮を攻めます。

韓遂隊騎馬8000、高順隊(他一名)騎馬8000、魏延隊(丁奉、他一名)槍8000、張燕隊(劉曄)騎馬8000、田予隊(関平、魯粛)槍8000で出陣。

見てのとおり、まぁ落とせればラッキー程度の出陣です。南皮の兵力削って兵舎を破壊できれば御の字。


本音を言えば一刻も早く南皮→平原と落として河北を平定したいんですけどねぇ。陳留と鄴を防衛するのもいい加減飽きてきました(笑)
ただ、できるだけ防衛戦線は少なくがモットーなのでもうしばらくは我慢が必要ですね。宛防衛戦に比べれば全然楽ですし。
河北を平定したら濮陽と北海を同時侵攻するつもりなので、そこまでの辛抱です。


…要するに諸葛誕降伏しろって話です。襄平まで行くのめんどくせーよ。
勧告も推薦でないし(政治100の荀彧さんでも無理)、この辺にも超級補正みたいなのがあるのかなぁ。


続きです。 ※269年1月1日~269年12月21日まで


まずは南皮攻略戦から。

とりあえず城砦、ついで連弩櫓を焼却。
諸葛誕が自身で迎撃に出るも攪乱→一斉で終了。敵の抵抗はこれだけ。
念のため兵舎も焼き払って、あとは適当に城を包囲。


次に襄平。北平の気力が回復したので早速侵攻。

夏侯惇隊(田豊)騎馬8000、張郃隊(曹叡、徐栄)騎馬8000、孫策隊(周瑜、他一名)騎馬8000、
司馬懿隊(鍾会、貂蝉)騎馬8000、陸遜隊(荀攸、王允)戟8000、張任隊戟8000、朱桓隊槍8000、文聘隊(他一名)戟8000で出陣。

兵舎が北東の開発地にあるのと、せっかくなので水攻めしたいってことで、夏侯惇、張郃、孫策は北回りで進軍。
残りの部隊は浅瀬を突っ切って敵の迎撃をつり出します。
…が、敵の迎撃が北回り部隊のほうにつられてしまいました。あー浅瀬経由の部隊より先に襄平の領域に入ったからかぁ。
この縛りだと3部隊いても敵部隊の殲滅には時間がかかるので、水攻めは断念。孫策に足止めしてもらって夏侯惇と張郃は浅瀬へ転進。
仮にも知略で云々と題している以上、こんなチンケなミスはしたくないものです(笑)

浅瀬を突破したところで敵の迎撃と衝突するも、これもやはり攪乱→一斉で始末。あとは城を囲むだけ。


ここまでくると諸葛誕はもう完全に詰んでるわけですが、実は南皮から平原を攻めた部隊がまだ頑張ってました。
しかも耐久を1000程度まで削ってます。おお、これ(諸葛誕軍が)平原落とせそうじゃん。

…なんてことを考えてたわけですが、そうなる前に鄴から平原攻めろよって内なるツッコミが入ったので、あわてて鄴から出陣。
早く河北平定したいとか言っときながらのんきだな、俺(笑)

李厳隊戟8000、楽進隊(他一名)槍8000、呂蒙隊(橋瑁)槍8000、徐盛隊(他一名)戟8000、顔良隊(他一名)騎馬8000、馬岱隊(他一名)騎馬8000。

敵の軍事施設は無視してとにかく城の包囲を優先。
西でやりあってる梁綱(諸葛誕軍)と徐庶(諸葛亮軍)を横目に一斉で平原攻略。

徐庶は濮陽へ退却、梁綱は徐盛へ怒りの突撃→一騎討ち→捕縛で残党処理も完了。かわいそうな梁綱。


ついで兵力が1000切ってた南皮も一斉で陥落。

続いて襄平も一斉攻撃によりあえなく陥落し、諸葛誕軍滅亡。ついに河北統一!

晋陽攻めから始まって、だいたい4年か。国力や配下の質からいえばやっぱり遅いなぁ。残りの3都市だった南皮、平原、襄平は半年ほどで片がついたけど。
ていうか残り3つを半年で落とせるとは思わなかった。ターニングポイントは間違いなく諸葛誕の平原攻め。
あそこで機を掴んで一気に攻勢に出れたのはなかなか爽快でした。かなり場当たり的でしたけどね(笑)


ここまででだいたい半年が経過しました。
残りの半年は人事異動だったり、内政や軍備を進めました。次は平原→濮陽、襄平→北海を攻めます。
以下、その半年であったこと。

  • 諸葛誕、王基を登用。王基は諸葛誕軍の軍師でした。諸葛誕の軍師が王基ってなぁ。ちなみに知力80です。
  • 諸葛亮軍の捕虜だった鄧艾と鶏…楊修を登用。
  • 劉備から停戦要求。使者はやっぱりお使い孫乾。三ヶ月とかなんの意味があるのかよく分かりませんがなんとなく承諾。
  • 曹操が武陵(劉備軍)を奪取。同時進行で烏林港で劉備軍を迎撃中。
  • 劉禅がまさかの柴桑(劉備軍)奪取。阿斗様がついに本気を出したようです。


そんな感じでまったりしてると五虎将軍イベント発生。
なにやら候補がいっぱいいますが…うーん、今回のプレイは縛りのせいか武官が活躍したって印象があんまりないんだよなぁ。
なので古参であることを意識しつつテキトーに選出。

  • 徐晃:功績は一位ではないものの、私の妄想内では五虎将軍筆頭。東の最前線だった許昌や洛陽を守り続けた功績は大。
  • 馬超:前科持ちだが、その武力と騎馬Sは序盤から大いに助けられた。
  • 夏侯淵:五虎将軍内では功績一位。急襲もちなので一斉攻撃の基点として活躍。
  • 張遼&甘寧:威風つきの一斉であっという間に強敵を無力化。

…なんか釈然としないので、知力版五虎将軍も挙げてみる。基準は知力90以上。

  • 郭嘉:真っ先に知力100になった。助言の正確性と鬼謀が売り。
  • 荀攸:百出マジ最強。
  • 鍾会:鬼謀もち、初期配下最高統率の男。そういえば今までずっと「鍾」の字ミスってました(笑)右側「重」だったのか…。
  • 戯志才&羊祜:伏兵無双。戯志才は副将として、羊祜は主将として活躍。

知力制限がなければ羊祜→甄氏。甄氏がいなかったら序盤でもっと苦戦してたはず。ホント荀彧軍の勝利の女神です。

ちなみに、知力版五虎将軍の上3人はとうの昔に知力100までいってます。
他にも、荀彧、司馬懿、陸遜も知力100。一勢力に知力100が6人いるのは初めて見ます(笑)周瑜も99なので、じきに7人になるでしょう。


それはさておき。


陳留を防衛しつつ、まずは襄平の体勢が整ったので北海へ出陣。


…一応書いとくと、ずっと攻められてたんですよ、陳留。
荀彧、郭嘉、甄氏、夏侯淵、陳宮、張遼、甘寧、羊祜、戯志才、鄧茂あたりでずっと防衛してます(笑)
荀彧さんが知力80↑相手にもまったく計略ミスらなかったり、一騎討ち挑まれた張遼が鄧艾jrボコボコにしたり、π突骨燃やしまくったりしてました。


で、襄平。

韓遂隊(郭奕)騎馬8000、夏侯惇隊(夏侯覇、田豊)騎馬8000、張郃隊(徐栄、曹叡)騎馬8000、高順隊(張燕、劉曄)騎馬8000、
司馬懿隊(鍾会、貂蝉)騎馬8000、荀攸隊(陸遜、王允)戟8000、孫策隊(周瑜、小喬)騎馬8000、張任隊戟8000、朱桓隊槍8000で出陣。


濮陽も早く攻めたいけど、高唐港に攻めてくる諸葛亮軍がマジでウザい…。
こりゃ北海を包囲するまで動けんかなぁ。


続きです。 ※270年1月1日~12月21日まで


北海攻略組が昌陽港を焼き討ちして陥落、ようやく上陸できました。一ヶ月間放火し続けるってどうなんだ(笑)

途中で兵舎も焼き払いつつ城へ到達。迎撃もなかったので、敵の軍事施設も無視って適当に放火→囲んで一斉で難なく陥落。
城主が孔明なら、周瑜主将にすればよかった。


北海から来てた高唐港狙いの敵も追い払ったので、平原から濮陽へも侵攻。

徐晃隊(他一名)戟8000、馬超隊(杜預、文鴦)騎馬8000、李厳隊(魏延、丁奉)戟8000、
楽進隊(司馬師)槍8000、文聘隊(司馬昭)戟8000、馬雲騄隊(黄権、橋瑁)騎馬8000、関平隊(賈充、他一名)槍8000で出陣。

例の如く港を焼き討ち→敵迎撃を一斉で撃破→城放火→一斉で濮陽攻略。

我ながら味気ない文章だなぁ(笑)まぁ見所もないしご勘弁を…。


北海は気力が回復したので下邳へ侵攻。下邳の兵力は、どっかに進軍してる部隊もあわせて30000ほど。久々にまともな戦いになりそう。

韓遂隊(郭奕)騎馬8000、夏侯惇隊(夏侯覇、田豊)騎馬8000、張郃隊(徐栄、曹叡)騎馬8000、高順隊(張燕、劉曄)騎馬8000、
司馬懿隊(鍾会、貂蝉)槍8000、陸遜隊(荀攸、王允)戟8000、周瑜隊(孫策、他一名)騎馬8000、張任隊戟8000、朱桓隊槍8000で出陣。

境界を越えたところで敵の迎撃が出陣し、寿春?に向かってた部隊もこちらに転進してきました。

姜維隊騎馬9000、張苞隊槍9000、他槍5000と騎馬2000の計4部隊。

ここにきて、ようやく水攻めのチャンスをものにできました。
水門に直撃するように火炎球×2を設置して、周瑜隊で点火。ずいぶん乱暴なやり方だな…。知性のかけらもない。

これで姜維はあえなく水没。城の周りの櫓や砦もきれいさっぱりなくなりました。ついでに連鎖した火種で騎馬2000も焼滅。

次のターンはみんなで消火活動。水門空けた時に火種×2も発火してるので一面火の海です。
動ける部隊は残党を攪乱したり、城にはりついて放火。要するにいつも通りです。

そんで、火計を受けてさっきから驚きっぱなしの孔明が篭る城を一斉攻撃して下邳攻略。
孔明捕らえたけどもちろん釈放。


これで孔明は小沛と寿春を残すのみです。

が、その寿春は孫堅が攻めており落城も時間の問題といった感じ。
神算+連環+百出がやりたいので、小沛攻めは寿春が陥落間近になってからにします。
もちろん、陥落直後の寿春も汝南から攻めていただきますけど。

以下、下邳の内政したり人事異動してる間にあったこと。

  • 孫堅が盧江(劉禅軍)を制圧。
  • 曹操が江夏攻め。江夏はこの縛りだと自力で攻めるのがしんどそうなので、また横取りしたいところ。
  • 精鋭槍兵、精鋭騎兵を研究。


そんなこんなで寿春の耐久が1000切ったのでまずは小沛攻略戦。小沛の兵力は20000強。

陳留からは、荀彧隊(郭嘉、甄氏)戟10000、夏侯淵隊(顔良、陳宮)騎馬10000、張遼隊(魯粛)騎馬10000、甘寧隊(呂蒙)槍10000、郭淮隊(鄧茂)戟10000。
濮陽からは、徐晃隊(婁圭)戟10000、馬超隊(杜預、文鴦)騎馬10000、李厳隊(魏延、丁奉)戟10000、楽進隊(黄権)槍10000。

そして進軍中に寿春陥落のお知らせ。
寿春でとっ捕まってる武将の中でめぼしいのは姜維ぐらい。まぁ姜維は別にいいや。

敵の迎撃は王平隊弩兵9000と周倉(だったと思う)隊戟2000だけ。孔明との最終決戦なのにしょぼいなぁ。仕方ないか。

荀彧の同士討が見破られたり、配置ミスって火炎種くらったりしながら、グダグダな感じで小沛攻略。

徐庶、張既、王淩、国淵らが降伏、諸葛亮、黄月英、龐統、馬良、馬謖らを逮捕。孔明滅亡。


小沛攻略と前後しますが、汝南からも寿春攻略のため出陣。

羊祜隊(何晏、他一名)槍8000、徐盛隊(戯志才、他一名)戟8000、鄧艾隊(橋瑁、他一名)槍8000、
陳泰隊槍8000、文聘隊(司馬師)戟8000、馬雲騄隊(司馬昭)騎馬8000、曹彰隊(沮授)騎馬8000。

寿春は陥落直後なため無傷で攻略。やっぱり書くことがない。


そんで江夏も横取りできそうなので、新野から長江の流れに乗って進軍。部隊は張宝隊(賈充、他一名)騎馬4000のみ。

江夏についた頃には投石食らいまくったせいで城の耐久は残り300程度。
なので禁じ手の落雷発動。天罰を受けた江夏はあえなく陥落し、横取り完了。…そのうちこっちが天罰受けそうだ(笑)


続く。




  • お久しぶりです。荀彧さんスキー&縛りがおもろいので密かに楽しみに待ってました。ゆっくりでもいいのでまた続きお願いします。 -- 名無しさん (2011-04-05 16:33:05)
  • すいませんこのシリーズ長いこと更新されないんで、もう終わったと思ってましたwww -- 名無しさん (2011-04-05 22:29:07)
  • ずっと放置しててすいませんwチマチマやるのが嫌だったので、なかなか手がつけられませんでした。待っててくださった方、申し訳ないです…。 -- 筆者 (2011-04-06 16:15:13)
  • いえいえ。 -- ↑×2 (2011-04-06 17:20:15)
  • あーなるほど。確かに鐘と鍾は間違えますねw私も名前に鍾という字が入っているので間違えられますww -- 名無しさん (2011-04-06 20:09:39)
  • 張宝強すぎ -- 名無しさん (2012-07-29 13:11:06)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.