審配

シンパイ

列伝

袁紹の幕僚。
演義 】 袁紹曹操との開戦を決めると、逢紀と共に黎陽(れいよう)に出陣。しかし、荀彧から「我意が強く無策」と評された通り、同僚の許攸らと対立し、官渡の戦いで敗北した。袁紹が死ぬと、逢紀と共に袁尚を後継者に迎え、袁譚郭図と対立。後に曹操が北上した時、陳琳と共にに籠もって奮戦し、曹操に寝返った辛毘の一族を皆殺しにする。しかし、甥の審栄が城門を開いたため、徐晃に捕らえられ、袁尚のいる北の方角を向いて斬られた。
正史 】 逢紀と仲が悪かったが、和解して親しくなった。

能力値

統率 武力 知力 政治 魅力 総合 軍事能力
統+武 統+武+知
素質 84 60 83 73 70 370 144 227
順位 40 379 50 191 216 66 165 61
偏差値 62.0 52.0 61.8 57.5 55.6 62.5 57.0 61.7
成長期 普通 普通 普通 普通 普通 - - -
能力持続 短い 短い 短い 短い 短い - - -

兵種

槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍
適性 B A A B A C
部隊 攻撃 防御 攻撃 防御 攻撃 防御 攻撃 防御 攻撃 防御 攻撃 防御
50 71 54 87 51 76 55 67 54 64 42 56
順位 336 86 225 30 220 32 319 80 200 30 396 109
偏差値 51.7 60.6 54.6 64.7 55.1 65.3 51.8 60.7 55.9 65.9 50.2 58.2
部隊攻撃力/防御力は技巧研究を全て終えた時点での値。兵器は木獣、水軍は闘艦。

特技 : 鉄壁

一斉攻撃されても通常攻撃になる

マスクデータ

相性 出身地 起用 戦略傾向 地元執着 義理 野望 漢室 生年 登場 没年 死因 性格 音声 口調
101 冀州 名声 中華統一 臨機応変 5/5 3/5 2/3 156 184 204(49歳) 不自然死 剛胆 剛胆 威厳

舌戦

得意話題 保有話術
大喝 詭弁 無視 鎮静 逆上
時節

親愛・嫌悪

状態 武将名
審配
親愛
袁紹逢紀
なし

嫌悪
郭図許攸辛評田豊
郭図許攸辛評田豊逢紀

シナリオ

シナリオ 年齢 身分 所在 勢力 忠誠 爵位・官職 功績値 配偶者 義兄弟
S1 184年 1月 黄巾の乱 29歳 未発見 - - - 0 - -
S2 190年 1月 反董卓連合 35歳 一般 南皮 袁紹 120 破賊校尉 4000 - -
S3 194年 6月 群雄割拠 39歳 一般 袁紹 120 偏将軍 9000 - -
S4 200年 1月 官渡の戦い 45歳 一般 袁紹 120 後将軍 20000 - -
S5 207年 9月 三顧の礼 - 死亡 - - - - - - -
S6 211年 7月 劉備入蜀 - 死亡 - - - - - - -
S7 225年 7月 南蛮征伐 - 死亡 - - - - - - -
S8 251年 1月 英雄集結 - 一般 南皮 袁紹 120 破賊校尉 2000 - -
S9 198年 1月 呂布討伐戦 43歳 一般 南皮 袁紹 120 安国将軍 16000 - -
S10 203年 1月 袁家の戦い 48歳 一般 袁尚 120 後将軍 21000 - -
S11 217年 7月 漢中争奪戦 - 死亡 - - - - - - -
S12 187年 4月 何進包囲網 32歳 未発見 - - - 0 - -
S13 191年 7月 序を制する者 36歳 一般 袁紹 120 建議校尉 6000 - -
S14 251年1月 女の戦い 未発見 - - - 0 - -

固有台詞

  • 処断時
    • 「警手、我が体を北に向けよ 南に向けて斬るとは何事か!」


  • 度重なる味方の裏切りに加え曹操自ら出陣という状況で
    数ヶ月にわたり鄴を防衛。
    最期は袁尚のいる北を向いて処刑される。義理5も頷ける。
    性格に難ありとされるがそれでも優秀である。
    文官にしては高い統率なので軍師としての使い方もあるが戟兵で盾&計略という使い方も有効かと。 -- (名無しさん) 2010-06-11 11:01:31
  • 逢紀とは、こっちは好意なのにあっちは嫌悪と言う奇妙な関係。
    あまり同部隊にする事は無いとは思うが、嫌悪補正が勝ってしまうので一応注意。 -- (名無しさん) 2010-06-11 15:20:53
  • 袁紹軍の数少ない義理5。
    不自然死でもあるので大事に育てよう -- (名無しさん) 2010-09-14 21:25:20
  • 袁紹軍では大変重要な人なので、自分なりの使い方を考えよう
    武力を70か80まで上げて補佐に書き換えて弩兵で出撃
    射程をつけて兵器を率いる
    特技はそのままにして顔文の盾になるなど色々考えられる
    人間関係が破綻しているが、相手は全員軍師なので問題無い -- (名無しさん) 2011-04-02 04:50:06
  • 魅力はもっと低い方が。それは別として戟部隊で顔良の副将で出撃するとちょうど良い -- (名無し) 2013-01-23 15:21:26
  • ↑袁紹軍は人材不足だから主将として用いたほうがいい
    顔良の副将なら逢紀、郭図、許攸などで充分 -- (名無しさん) 2013-01-23 17:05:50
  • 逢紀との親愛嫌悪は逆の方があっていると思う。あっちは審配に疑いがかかった時に弁護もしているし。こっちは逢紀が死ね原因を作った様な物なので -- (名無し) 2013-03-04 15:55:47
  • 知力<統率なのか (^^; -- (名無しさん) 2014-04-18 20:35:18
  • 忠臣と佞臣の二面性を持つ男。
    忠臣ぶりは能力に、佞臣ぶりはボロボロの人間関係と袁家分裂イベントに反映されている。
    逆じゃなくてよかった…自身は知力補完が必要なく、嫌悪武将も全員知力ブースターなので部隊編成に支障はきたさない。
    むしろ自ら出陣する機会が多い袁紹を援護できる利点の方が勝る。やっぱり主将として出したいところ。 -- (名無しさん) 2016-09-25 22:46:09
  • 最後がよけりゃいいっていう奴の典型だな
    于禁みたいなクソ雑魚より100倍マシ -- (名無しさん) 2017-03-12 15:13:57
  • 袁紹軍を選択するときは、顔良、文醜、審配が3枚看板だな。
    キクギもいいんだが義理が。
    審配はどの場面でも使える。知勇兼備。
    付けるなら補佐や工神。 -- (名無しさん) 2017-05-22 16:03:52
  • 騎兵が主力である袁紹軍で騎馬適正がBしかないのはマイナスポイント
    適正を育てるか麹義らと別働隊を結成させるかは好み次第か
    もちろん使わないという選択肢は無い -- (名無しさん) 2017-06-02 03:29:08
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.