世界“あー痛い”選手権

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

世界“あー痛い”選手権
(せかいあーいたいせんしゅけん)

2006.3.1O.Aで催された、ブリンオープニングファンタジーの一作。
開催中のトリノオリンピックと、吉原の名言“あー痛い”をアレンジ。
珍しく、聞き役の蛍原徹も参加させられている。

翌週(2006.3.8O.A)、このファンタジーと同趣旨のリスナー生電話参加企画として『第1回・あー痛い生電話選手権』が行なわれた。
※キャスト※
選手・実況: 宮迫 、選手: 松本蛍原  選手名コール: 渡辺

§スクリプト§
《五輪テーマ》《TBSトリノ五輪テーマ》
実況 :トリノオリンピックの興奮も覚めやらぬ3月1日の今夜、ここ赤坂のTBS第7スタジオでは、最高の“あー痛い”を決める『世界“あー痛い”選手権』が開催されております。実況・解説は私、迫宮之博(さこみやゆきひろ)でお送りします。
実況 :現在順位はロシア3位、中国2位、そしてアメリカが1位。9ポイント以上なら日本はメダル圏内に入ります。日本はお家芸の“あー痛い”でメダルを持ち帰ることが果たしてできるのか…。
実況 :まずは、松本選手がコートに入場してまいりました。
選手名コール :Shinichi Matsumoto…in Japan…
実況 :日本のルーキー松本選手、スタンディングポジションを今とりました!
(スタート秒読み音)
松本 :あー痛いッ!
(歓声)
実況 :松本選手、渾身の“あー痛い”が出ました!気になるポイントはどうなっているでしょうか…?
(音)
実況 :8.9!惜しい!日本惜しくもメダル圏内に届かず。…しかし松本選手さわやかな笑顔です。健闘いたしました。……さあ続いて宮迫選手の入場です。大歓声が沸いております。日本のエース、ぜひ金を狙って欲しい!
コール :Hiroyuki Miyasako…in Japan…
実況 :宮迫選手、精神統一をし今スタンディングポジションに入りました!
(スタート秒読み音)
宮迫 :あー痛ぁいッ!!
(歓声)
実況 :大地を揺るがすような“あー痛い”が出ました!これはかなりのポイントが期待されます。
(音)
実況 :9.6!出ました!9.6!!
(歓声)
実況 :日本、アメリカを抜き1位に躍り出た!宮迫選手、両手を上げガッツポーズをとっております。……さあ、いよいよ最後の選手です。そう、日本“あー痛い”界の重鎮。天使の輪を輝かせながら、蛍原選手の入場です!
(歓声)
コール :Toru Hotohara…in Japan…
実況 :さあ、門真が生んだ“あー痛いの悪魔”の異名を持つ蛍原、今スタンディングポジションに入りました…さぁ蛍原、スタンディングポジションに入りました…蛍原!スタンディングポジションに、入りましたッ!!
(スタート秒読み音)
蛍原 :あー痛いぃ!!
(歓声)
実況 :出た!これはすごい記録がでtました!判定はいかに!?
(音)
実況 :出ました9.9!9.9!最高得点の9.9が出ました!!日本の蛍原金メダル!金メダル獲得です!宮迫のポイントを大きくぬいて『世界“あー痛い”選手権』の王者に輝きました!…ブリンの女神は、蛍原にキスをいたしました!!
(歓声)
<終>

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|