秋の罰ゲーム執行SP

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

秋の罰ゲーム執行SP
(あきのばつげーむしっこうすぺしゃる)

2006.10.18O.Aブリンスペシャルウィーク企画。
凱旋門賞におけるディープインパクトの着順予想をはずした蛍原徹に、リスナーが考案した凄惨な罰(ランジェリーショップでブラジャーを購入・装着し、そのまま帰宅して嫁に「なんでなんでなんで…」と言わせる)の模様が公開された。
こっそり録音して罰ゲームに臨んだ蛍原に対し、宮迫は終始「こんなことをほんまにやるなんて最低だ」「息が荒いから変態みたい」と口撃。
帰宅のシーンでは、必死に弁解する蛍原に対し、蛍原の嫁は「何してんの?」「何の練習?」のリアクションの後「なんでなんでなんで…」。過酷な罰ゲーム指令を見事完遂させた蛍原に、リスナーからは賞賛の嵐。
スタッフによって音素材にされた「なんでなんでなんで…」の声を繰り返し流され、蛍原は狼狽しきりだった…。

また、「宮迫博之TBS感謝祭25万獲得記念“ニンテンドウDS”プレゼント」で余ったニンテンドウDSのプレゼントの行方を賭け、宮迫と蛍原が“O.Aでどちらが早くオナラができるか”で対決。
リスナーの助言を受けた蛍原が見事勝負を制し、DSはナイスな「なんでなんでなんで…」を披露してくれた蛍原の奥さんに渡ることに。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|