HIROCKY THE FINAL

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

&font(24){HIROCKY THE FINAL}
(ひろっきー・ざ・ふぁいなる)

2007.3.28O.Aに登場した、ブリンオープニングファンタジーの一作。原案はもちろん映画『ROCKY THE FINAL』。
“伝説”と謳われた元ボクサー・ヒロッキー=サコボアが、愛する妻ノリドリアンのために現役復帰、現ヘビー級王者ディクソンとの対決に挑む。

>※キャスト※
>ヒロッキー・ノリドリアン:&color(darkred){宮迫} ミッキー・ディクソン:&color(purple){渡辺} 実況:&color(indigo){松本}

>§スクリプト§
>《歓声》
>&color(indigo){実況}:数万人の観客が見守るここラスベガスのキング・スタジアムでは、30年前の伝説のボクサー“ヒロッキー=サコボア”が引退を撤回し、現役ヘビー級王者・ディクソンに挑戦すべく、再びプロボクサーのライセンスを取り、リングに帰ってきました!
>
>&color(indigo){実況}:さあ、残すは最終ラウンドのみ。ヒロッキーのリングサイドでは、トレーナーのミッキーが最後のアドバイスをしております。
>&color(purple){ミッキー}:おいヒロッキー、お前のワイフのノリドリアンもリングサイドで見てるぞ!
>&color(darkred){ヒロッキー}:おお…ミッキー、俺はこの試合に勝って、ノリドリアンをこのリングの上で、抱きしめるんだ…。
>&color(purple){ミッキー}:よく言った!それでこそ“イタリアの種馬”だ!行け、行け、ヒロッキー!!
>《歓声》
>(ゴング音)《ロッキーのテーマ》
>&color(indigo){実況}:さあ、今最終ラウンドのゴングが鳴りました。勝つのは60歳の伝説のボクサーか、それとも向かう所敵なしの若きチャンピオンか…!
>&color(darkred){ヒロッキー}:…フン!フンフン!フン!フン!
>(打撃音×4)
>&color(darkred){ヒロッキー}:ディクソン!俺は、お前には負けん。フン!フン!
>(打撃音)(打撃ヒット音×2)
>&color(purple){ディクソン}:ヒロッキー、俺はあんたの時代じゃないんだ!フン!フン!
>(打撃音×2)(打撃ヒット音)
>&color(purple){ミッキー}:ヒロッキー、肉だ!生肉を叩け!
>&color(darkred){ヒロッキー}:ディクソン、これで最後だ!フンッ!!
>(パンチ強打撃音)(打撃ヒット音)
>&color(purple){ディクソン}:うおおぉぉ!!!
>(ゴング連打音)
>&color(indigo){実況}:レフリーストップだ!勝者はヒロッキー、伝説のボクサー・ヒロッキーがチャンピオンに返り咲いたァ~!!
>《ロッキー勝利のテーマ》
>&color(purple){ミッキー}:やったあ!ヒロッキーがチャンプだ~!!
>&color(darkred){ヒロッキー}:ウォ~!!ノリドリア~ン!!…ノリドリア~ン!!
>&color(indigo){実況}:おおっと、ヒロッキーの愛妻・ノリドリアンさんがリングに上がってきました!感動的な場面です!!
>&color(purple){ミッキー}:おい、ノリドリアン!ヒロッキーが、ヒロッキーがチャンピオンになったんだァ!何か声を掛けてやってくれい!
>&color(darkred){ノリドリアン}:何なんこれ。あんた裸でなにしてんの。
>&color(purple){ミッキー}:いゃ、あ…ノリドリアン。
>&color(darkred){ノリドリアン}:あそこのカーテン、洗濯バサミで留めてぇな!
>&color(purple){ミッキー}:いや…ヒロッキーが、チャンピオンになって、有名になったんだよぉ!
>&color(darkred){ノリドリアン}:有名にしてくれてありがと~!……帰るで。
>&color(purple){ミッキー}:うう、ノリドリアン!ノリドリア~ン!!
>《ロッキーのテーマ・終わり断片》
<終>

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|