ブリン検定解答1

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

~ブリン検定~ 解答ページ1 (問1~20)

問1  正解:E
ある意味ナニワを象徴する応援歌である“六甲おろし”だが、最後部分のみ“神話になれ!”と叫んでいた。

問2  正解:C
松本は1972.8.15生まれ。実はこのO.A時点ではまだ33。誕生日を迎えていたとしても34となるので、35は当てはまらない。
ちなみに、松本はイの誤答「家電」にもかなり詳しいらしい。

問3  正解:C
それぞれ、『ブリン印のゴキブリぽいぽい』『ブリン印のアリの巣ころりんこ』という架空の商品のCM。「害虫という嫌われ者の役柄なら、視聴者に支持されやすいのではないか」という後ろ向きの発想が、このファンタジーを生み出した。

問4  正解:B
Aは5位、Cは2位、Dは4位、Eは1位の出来事。

問5  正解:E
A・Cに関しても蛍原は迷惑がってはいたが、禁止には踏み切っていない。Bに至っては、寧ろ歓迎しているぐらいである。

問6  正解:A
内容は「“アメトーーク”と、“べしゃりブリンッ”のコラボって、何でなん?」。
他にも「ヘコんじゃうよぉ、ヘコんじゃうから~」「~だって!(越中詩郎)」のヴァージョンも存在する。

問7  正解:B
2007.9.5O.Aで採用されたネタ。アンジェラ・アキネタ朗読後、宮迫が必ず「♪確かにぃ~」と“後付け”を行なうのが定番だった。

問8  正解:D
実際に発売された日は2006.7.19。号と発売日とは2週間の差がある。
テルキヨの背後霊・てるきっちの友人として、みやさこっち(宮迫の背後霊)・ほとはらっち(蛍原の背後霊)が登場。作品中、「サラサラヘアーに光が反射して原稿に引火し、火事」「みやさこっちが馬に蹴られて、その拍子にヅラが取れる」などのギャグが盛り込まれている。

問9  正解:B
『ガンダム』では2004.12.8O.Aで、『北斗』では2004.12.22O.Aで採用。A・C・D・Eのネタは存在していない。

問10  正解:B
アは2005.1.12O.A、イは2004.11.17O.A、ウは2005.2.16O.A、エは2004.11.10O.A、オは2004.12.8O.Aにそれぞれ採用されたネタである。

問11  正解:B
Bは2007.9.12O.A時のコーナー刷新で登場したコーナーで、のちに消滅。
Aは提案時に即時却下。C・Eは『二度見』へ吸収合併。Dは優秀なリスナーの脚本と中川翔子とのコラボにより、大いに盛り上がった。

問12  正解:C
ちなみに、B(アメトーークきっかけでブログを開設)は相方・蛍原の嫁のこと。

問13  正解:E
Aは2007.8.8O.A、Bは2007.7.18O.A、Cは、Dは2007.7.25O.Aで採用されたネタ。
Eが登場したのはもちろん『ラストバーボンを、ほ客に』の最終回。ギチ先生が彼らを優勝にしたのは「受賞直後に解散した“電車道”のようになることを望んだ」からである。

問14  正解:B
宮迫はたまらず「蛍原さん、アイムソーリー!!」と謝罪。しかし、低い完成度が印象に残ったのか、のちの『オープニングファンタジー大賞』で3位入賞を果たすことに。

問15  正解:D
2007.5.16O.Aに採用。

問16  正解:E
ファンタジー上では、D・A・C・Bの順で登場。Eのキャラはここでは登場しなかったものの、『天下一アニメ武闘会』で登場することになる。

問17  正解:D
当初はこのように「○○が2時を~」という形式だったが、次第にドラマの名言→流行語→ヒット曲へと形式を変えていった。
Cは、2005.9.28O.Aのホリオ氏による時報ネタ。

問18  正解:C
長年のアイドル・タカオ氏の100回放送を祝う『宮迫応援ネタ』を、シゲルンバin the sky氏の『2時の時報ネタ』が遮った形となった。
Aは2006.8.2O.A、Bは2006.8.16O.A、Dは2006.8.31O.A、Eは2006.8.9O.Aで登場。

問19  正解:D
昼ごはんのメニューは『ステーキ』ではなく『ハンバーグ』。

問20  正解:A
アは2005.6.1O.A、イは2005.7.6O.A、ウは2005.8.10O.A、エは2005.6.8O.A、オは2005.7.26O.AO.Aで採用。

1/
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|