MyOSS WebSphere+MySQLデータソース設定

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

WebSphereはMySQLに標準で対応していないので、"User-defined JDBC Provider"を使って設定を行う必要がある.

【JDBCプロバイダーリスト】
データベースタイプ: ユーザー定義
JDBCプロバイダータイプ: User-defined JDBC Provider
実装クラス名: com.mysql.jdbc.jdbc2.optional.MysqlConnectionPoolDataSource

【データソースの設定】
データソースのhelperクラス名:com.ibm.websphere.rsadapter.GenericDataStoreHelper
※GenericDataStoreHelperを使用

XAを使う場合には実装クラス名を以下に設定する.
  • com.mysql.jdbc.jdbc2.optional.MysqlXADataSource

名前:
コメント: