上杉隆 wiki

発言集

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2011年12月29日『自由すぎる報道座談会10』より

上杉隆:アメリカの、海外の新聞は何度間違えてもいいんです。間違えないほうがいいんだけど。ただ、一回嘘ついたら終わりなんです。嘘は一発で終わり。(中略)アメリカ中のメディアに対してブラックリストに載っちゃうからもう就職できないんです。で、あと、信用を失うから。間違えてもいいんですよ。だから、そういう意味での、日本のTBSの場合は誰も処分されてませんよね。
http://ustre.am/_1jAcF:109F

上杉隆:ジャーナリストは休…あっ、でもね、英語のjournalistは休業しないです。(中略)誤解がある。「日本での」ジャーナリズム活動は、これはもう休業。
http://ustre.am/_1jAy4:10WV

上杉隆:3.11以降、アルジャジーラとかCNNとかBBCとかシュピーゲルとかそういう海外媒体はインタビュー受けたり、出てんですよずっと。日本の媒体、全部降ろされたけど。
で、どうしてかっていうと海外媒体、海外メディアで言ってることとほとんど変わんないですね。ずっと。で、その後も、まあ4月にはドイツのテレビとかドイツの映画とかフランスのテレビとか、出るのが決まってるんで、向こうでの発信は、する、と。
http://ustre.am/_1jAy4:10X1


上杉隆:日本の媒体、全部降ろされたけど。(中略)国内の仕事は自分で、自ら降りてますから、ずっと。
http://ustre.am/_1jAy4:115S

2011年8月24日 鳩山由紀夫前首相主催勉強会『上杉隆氏ら自由報道協会による原発事故取材報告』より

上杉隆:海洋に意図的に放射能を垂れ流したら、今後国際賠償がきたり、あるいは取り返しの付かないことになりますよと。
http://ustre.am/_18FtY:10Zk

上杉隆:国連海洋法並びにロンドン条約違反等で、国際賠償をうつ、この会議というふうに言われています。(中略)1カ国20兆からそれ以上の国の、えー国際賠償が日本に求められると。いうことがほぼ確定的になったと、いうニュースは世界で出しています。
http://ustre.am/_18FtY:10Zm

番外編

2012年2月2日『自由すぎる報道座談会11』より

烏賀陽弘道「誰の推薦?小沢一郎に賞をやろうっていうのは」畠山理仁「上杉さんが理解を示したと…」(中略)「でもまあそれを止められなかったっていうのはね、本当、申し訳なかったなって思いますね」
http://ustre.am/_1mCux:10Ay